--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんしょんぺんツアー 3日目part3MKMF&最終日

2005年12月04日 23:39

どんわん遭遇レポ後の熱は、やっぱり知恵熱だったようです。
一晩寝たら熱は下がりました。
が、肩こりがひどい。こんなひどい肩こり初めてなんですが。
肩まわすとゴリゴリ鳴るんですよ。
しばらくはネットタイムを減らして、うぇるびいんぐな生活を送ろうと思います(笑)


さて、キョチョンチキンを出てタクシーでとりあえず蚕室へ。
タクシーのあじょしが楽しい人でした。怪しげな日本語話す人でね。
某王子よりも日本語うまいんじゃないかという噂もあり(笑)

急遽MKMFに行ける事になったので、へそんぺんさんたちは
双眼鏡をゲットすべくロッテマートへ行きました。
これが買って大正解な代物だったんですよねえ。
私は前日散々買い物したくせに、まだ買う(笑)
いずみちゃんに教えてもらった、うぇるびいんぐな粉のお菓子が欲しかったのだ。

買い物を終え、地下鉄で会場へ。
露天でペンライトを買い、準備万端。
会場近くなると、空にはこんなバルーンが。
CIMG0957.jpg
気持ちも盛り上がってきました。


開場2時間くらい前ですが、長蛇の列ができてました。
CIMG0958.jpg
とにかく寒い!早く中に入れてくれーっ!と半キレ状態に(笑)

中に入っても寒かったんですけどね(^-^;

私達の席はスタンド席で、出演者席の向かって正面でした。
常にへそんさんを見ていられるベストポジションでしたよ。
他のアーティストの公演中も、よっぽどの事がない限りは
双眼鏡はへそんさん(とその周辺)固定で(笑)

今回のMKMF、みんしょん好きにはたまらんイベントだったかと。
常にみんしょんでヒソヒソひそひそ話してましたよ。
まあ、みぬからしたら、へそん独り占め状態ですわな(笑)

しかーし、みぬさまに強敵が!
それは、かつての『はんなむじゃ』、今じゃ『さらんすろうなむじゃ』の(笑)キム・ジョングク氏です。
ジョングクの方がひょんだからなのか、へそんがジョングクに甘えてる感じが
遠くから見ててもよくわかりました。いやあ、意外な所にダークホースが(笑)

へそんが席からいなくなり、そろそろへそんのステージか?という時に
ステージ上では、こんなセットが着々と用意し始められ・・・
CIMG0964.jpg
これは絶対へそんさんせんいるの為のスペシャルステージだと思い込みました。
しかも、赤いでかい箱の中にへそんさんが入っているに違いない!と本気で思ったのです(笑)

スタッフがセットを舞台中心まで持って行こうとした時、
CIMG0968.jpg
ああー!その中にへそんさん入ってるんだから、気をつけて運んでよ??
と本気で心配したのは、この私です(爆)

結果は、みなさんもうご覧になってるかと思いますが、
へそんさんは普通に登場されました。ちぇっ(笑)
でも、この箱からへそんさんが出てきてたとしたら、きっと私、笑い死んでたかと(爆)

授賞結果は既にご存知の通り、へそんさんはバラード部門を見事に受賞されました。
へそんが受賞することは、何となく信じてたんですよね、私。
授賞式前に不安になってるへそんぺんさんたちに、「絶対大丈夫やって!」と言い切ってたし。
でも、みぬのダンス部門受賞は予想外でした。それだけに、へそんが授賞した時以上に
みぬの受賞が発表された時は興奮したかも。ホントに2人揃って受賞できてよかった~(≧∀≦)

さて、私的チェックポイントは他にもありまして、
授賞式の見所と言えば、私の中ではコヨーテのじょんみんであり(笑)
今回も期待を裏切らない挙動不審っぷり(爆)
誰のステージか、ちょっと忘れちゃったんですが、じょんみんがステージの
端から端までダッシュしてましたよ。それも何往復か(笑)
意味わからん。そこが好き(笑)

あとは、出演者席で座ってる時に足をぷらぷらさせたり。
完璧子供みたいでした。かわいいんだからー(〃▽〃)

最後の方なんか、じょんみんくんったら、うっかりへそんさんの隣に座っちゃって
どう考えたっておかしい位置付けになってました(爆)
ああーじょんみん・・・そこ座っちゃったか・・・。みたいなね(笑)

この授賞式でひとつだけテンション下がった場面がありました。
いちいち書く必要もないんだろうけど、相当ムカっときたので。
かんたっしが受賞した海外視聴者賞のプレゼンターが、兄さんの彼女だったんですよ。
何も言わなきゃ「誰だろ?あれ」くらいに思ってたのに、司会の人がわざわざ
「えりっくの彼女」って紹介したんですよね。余計な事を。
もうそれで売り出してると開き直ってて、見てて気分悪かったです。
その後プレゼンターで出てきた兄さんも、なんか浮ついてるように見えたし。
兄さんぺんの方、気を悪くさせてしまったならごめんなさい。


他に、今回実感したのは、何といっても東方くん達の圧倒的な人気の凄さですね。
未だに『おっぱぁー!!うるじまぁー!!』というカシオペアちゃんの
壮絶な叫びが頭から離れません(笑)


帰りの地下鉄で、へそんがステージで抱えていたデカイくまがホームに
ちょこんと座ってました(笑)
あれもらえた子がうらやましいけど、持って帰るのは大変そうでした(笑)


この日も無事に(笑)あっくまで帰ってきて当然のように飲みます。
この日行った、Mさんオススメのお兄さんがいる(笑)JUJUって店の
レモン焼酎は、それまで飲んでたものよりもちゃんとお酒の味がしました。
ちょっとフラフラしたもん(笑)
それまでのフルーツ焼酎には、焼酎入ってなかったに違いない(笑)


フラフラの妹たちをホテルに置いて、お姉さまたちは夜の街に消えていかれたのでした・・・(笑)
なんでそんなに元気なの??おんにーっ(笑)


結局いずみちゃんは一睡もせずに次の日の午前便で日本へ帰ることに。
仁川空港で、朝ごはんにわかめスープセットを食べましたよ。
ほら、へそんさんせんいるだったしね。やっぱり食べとかないと(笑)
CIMG0971.jpg


関空に着いてからは、「帰ってきちゃったよぅ・・・」と相当切なくなりました。
家までのバスの中でTさん作の「キム・ドンワン1集」を聴いてたんですが
切なさに拍車がかかって思わず泣きそうに。
どんわんの歌声は切なく凹んでる時聴くと、どん底まで落としてくれますね。
決して悪い意味じゃないですよー。切ない気分に浸りたい時ってあるじゃないですか。
そういうときには最高にハマる歌声だと思います。

おっと、旅行日記だったのに、どんわんまんせーで終わりそうに( ̄▽ ̄;)(笑)


今回ご一緒してくれた方々、本当にお世話になりました!
みなさんのおかげで最高に楽しい4日間を過ごせました。
ありがとうございました~(*^▽^*)!
また一緒に騒げる機会がありましたら、その時はまたよろしくお願いします。


私のつたない韓国日記を最後まで読んでくださった方、お疲れ様でした。
明日からは、たまりまくってるあんにょんキャプをささっと片付けたいと思います(^-^;(笑)




コメント

  1. えみ | URL | WnwtnG7o

    改めてお疲れ様でした~!
    熱も下がったようで何よりです^^

    ってか、この旅行で自分がいかに体力ないかを
    再確認しました(爆)ちょっと鍛えるかなあ・・・(笑)
    しかし、ほんまおんにどぅるパワフルで
    羨ましいっす(^^;A
    毎日12時過ぎた辺りから寝てたもの、私(爆)

    楽しい時間が終わる時って、すごく切なくなるよね。
    私もまたりょうちゃんと騒げる日を楽しみにしています♪

  2. まふぃん | URL | E2YzfJow

    初めまして、りょうさん!
    私もドンワン一筋(!)です。
    今、ソウルのホテルでワンションペンツアーレポ拝見してます。
    CMや地下鉄の車内広告はみましたが、もちろん生ドンワンにはお目にかかれず。とっても羨ましいです。
    りょうさんのレポを参考にさせていただきながらソウル滞在を満喫したいと思います。

  3. りょう | URL | nmxoCd6A

    えみちゃん>>
    今更だけど、ホントお疲れー(笑)
    その後体調はどうですか?疲れはとれた?
    毎日12時過ぎたら寝てたって?気づかなかったよ(笑)
    最終日だけは、相当お疲れの様子だなとは思ってたがゞ( ̄∇ ̄;)(笑)
    また一緒に騒げるといいねー。
    その日を楽しみにしてるぜぃ!

    まふぃんさん>>
    初めまして~。コメントありがとうございます♪
    今ソウルにいらっしゃるんですね?
    すっごく寒いんじゃないですか?
    私が行った時はまだ寒さはマシだったんですが、
    この1週間で急に寒くなってるみたいですね・・・(><)
    CMご覧になられたんですか?いいですねー。
    私は結局CMには1度も遭遇する事なく・・・。
    私のレポが参考になるとは思えませんが(^-^;
    寒さで体調崩されないよう、残りのソウル滞在を楽しんで下さいね~^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/141-ffb2646c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。