--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快傑春香14話

2006年02月07日 19:50

最近、『快傑春香』関係でうちのブログにやってきて下さる方が多いようで、嬉しいです。
そこで、前にも呼びかけた事あるんですが、もう1回呼びかけみます。

快傑春香韓国版DVD、購入された方いらっしゃいませんかー??
特典映像がものすごく気になってるんですが、もし購入された方で
ここをご覧になってる方がいらっしゃったら、特典映像がどんなものか
教えていただけると嬉しいです~。
よろしくお願いします。。。

では14話。

自分に起こった事には何か他の力が働いてるんじゃないかと考え出すモンリョン。
20060207165848.jpg

チュニャンが一方的に別れを告げてきて、モンリョンは今回の事件の裏には何かがある!って疑いを持ちます。ひとつひとつ考えていくと、ハクトにたどり着き、チュニャンがハクトに何か圧力をかけられてるんじゃないかと気づくんですね。

『チュニャンに何を言ったんだ!』とハクトにくってかかるモンリョン。
周りが見えてないモンリョンとは対照的に、ハクトは冷静なんですよね、悔しいくらいに。
20060207165904.jpg
モンリョンが自分のところに来ることもちゃんとわかってて、先に手回してるし。
チュニャンはますますアジョシに不信感抱くんだけど、モンリョンの為にモンリョンを突き放すしかなくて・・・(>_<)

ハクトに用意された離婚届をモンリョンに渡すチュニャン。アジョシはどこまでも冷血です。
当然納得する事なんてできないモンリョンは、『絶対に離れない』と頑なに認めようとしません。
20060207165923.jpg
離婚届を置いて去っていくチュニャンを見つめる(睨む?)モンリョン。
目真っ赤にして涙いっぱいためて泣くの堪えてるんですね。
泣いちゃうのは悔しいんだろうなあ。モンリョン・・・(>_<)

チュニャンもモンリョンもアジョシに対抗できないくらい子供なんですよね、まだ。
悔しいけどアジョシの思惑通りにせざるをえないチュニャンと、アジョシの所へ行ってしまう
チュニャンをどうする事もできないモンリョン。気持ちだけじゃアジョシには対抗できないんだよね・・・。


ハクトにもらったネックレスが、実はモンリョンがアボジの刀を売って買ったものだとわかったチュニャンは、どうしても自分の気持ちを抑えきれなくなってアジョシに懇願します。
『このまま私を忘れてもらえませんか?だめですか?ホントにだめですか?』と。
20060207165939.jpg
アジョシは何も言わずにチュニャンを見つめるんです。何も言わないで。
そのアジョシの顔を見たチュニャンは、それ以上何も言えなくなってしまって、モンリョンから完全に離れようと決意するんですね・・・。
こんな捨てられた犬みたいな顔されたら、そりゃ何にも言えなくなるよね・・・。
アジョシは悪い人でめちゃめちゃムカつくはずなのに、こういう顔されると可哀相になってしまいます。
アジョシ、ずるいよ・・・(>_<)


モンリョンを諦めさせる為にチュニャンはアジョシとの婚約式を急ぎます。
最後までモンリョンはチュニャンを引き止めるんだけど、チュニャンはどこまでもモンリョンを突き放すんですよ。
20060207165953.jpg
ここまでくると、もうモンリョンも諦めるしかなくなっちゃうんですね・・・。

ハクトの横で笑ってるチュニャンを見て、チュニャンを手放す事にしたモンリョン。
20060207170007.jpg

離婚届も提出して、完全に他人になった2人。
チュニャンを手放したモンリョンは、飲めないお酒を飲んで酔っ払ってつぶれてしまいます。
そんなモンリョンの姿を見せられたチュニャンは、
『あなたがこんなに苦しんだら、私も辛いでしょ。』と、意識のないモンリョンに寄り添うんですね。
20060207170021.jpg
ここ、名場面ですね。
モンリョン、起きろーっ!!とテレビに向かって叫んでたのは、私ですゞ( ̄∇ ̄;)


チュニャンはハクトと日本へ行く事になり、出発の日モンリョンは物陰からチュニャンを見送ります。
20060207170038.jpg
チュニャンを見つめるモンリョンの姿はチュニャンには見えません。
ここでも「空き家」を思い出した私( ̄▽ ̄;)。
ジェヒくんは気配を消せる人だと、かなり真剣に思い込んでます(笑)


モンリョンは酔っ払った日にチュニャンとの思い出の写真をなくした事に気づき、飲み屋へ探しにいきます。
飲み屋のおじさん(サムスンアボジでしたねー)から、あの日自分の側で泣いてた女の子がいたと聞いたモンリョンは、チュニャンを追いかけて空港へ急ぎます。

ぎりぎりでチュニャンを見つけたモンリョン、ゲートへ向かうチュニャンへ
『愛してる。行くな。お前がいないと俺は死んでしまう』と叫ぶんですよ(>_<)
ここ、雑巾みたいにぎゅーーっと心臓しぼられてるかと思うくらい胸が痛かったです。

モンリョンの『さらんへ』、私が今まで見てきたベスト1「さらんへ」になりました。
あ、ベスト1「さらんへよ」はジョンウの「オンマー!サランヘヨー!!」ですよ?( ̄▽ ̄;)(笑)
20060207170101.jpg
ここはチュニャンにピントあてられてたけど、私は後ろのぼけぼけモンリョンに目が釘付けですから( ̄ー+ ̄)

『死なないで。生きて私に仕返しすればいい』と言って、モンリョンを置いてチュニャンは行ってしまいました。
最後までとことん冷たい女に徹するチュニャン、凄いとしか言いようがありません(ーー;)

捨てられたモンリョン。
20060207170122.jpg
堪える事もせず、流れるままに涙ぼろぼろ流してました。
ジェヒくんは、自分の思いのままに涙の量調節できるんだろうか・・・。
ジェヒくんの涙に、とことんこだわってしまう私ですゞ( ̄∇ ̄;)


モンリョンを捨てて、このままアジョシの言いなりになるチュニャンではありませんでした。
出発直前の飛行機から、アジョシを置いて逃げちゃったんですねー。
ここは、『チュニャン、ちゃれっそー!!』と拍手を送りました。
アジョシから逃げてモンリョンの元へ行くのかと思ってたのに、チュニャンはアジョシからも
モンリョンからも離れる決意をしたのです。
このままモンリョンの元へ行っても、アジョシがもっとモンリョンを苦しめるだけだと
チュニャンはわかってたんですよね。
『モンリョンを傷つけたら、私は死にます。』という手紙と、ネックレスを残して去って行きました。
アジョシは、チュニャンと自分は予定通り日本へ向かったという事にして、ひとりで日本へ行きました。

チェリンはニューヨークに留学に行く事になりました。
チュニャンがいなくなったからって、モンリョンに近づくような事はしません。
きっと、壊れたアジョシを見て、引いたんでしょうね。
こんな風になっちゃいけないって気づいたのかも。


傷心の息子に、一杯やろうと言うアボジ。
『信じてるよね』と言うモンリョン。チュニャンを手放した自分をわかってくれてるか、アボジに確認したんですね。
20060207170142.jpg
アボジは『信じてるから行かせたんだろう』と。何も言わなくても、モンリョンの気持ちはちゃんと理解してくれてるアボジ。たぶん、チュニャンがどうしてモンリョンから離れたのかも、アボジはちゃんとわかってるんでしょうね。


『正直に言って下さいね。アボジ、本当はお酒弱いでしょ?僕はアボジに似たんですね。』
20060207170158.jpg
2人で飲めないお酒を飲んで笑う親子。
アボジがいれば、モンリョンは大丈夫だと思えました。


モンリョンは、立ち直る為にチュニャンと出会った南原に向かいます。
隣のには、アジョシとモンリョンの前から姿を消そうと決心したチュニャンが乗った釜山行きのバスが。
20060207170212.jpg
こんなに近くにいるのにお互いに気づかずすれ違った2人。

モンリョンは、あんなに酷い捨てられ方をしても、まだチュニャンを信じ続ける事ができるんでしょうか?
チュニャンが、どうして自分を捨てたのか、本当の気持ちをちゃんと理解してるんでしょうか?


数年後。
20060207170225.jpg
モンリョンは検事になっていました。

チュニャンは諦めても、ハクトのした事は絶対に自分の手で暴いてやると決意して検事になったんでしょうね。

もう、ハクトの前で何もできないただの学生だったモンリョンではないんですね。
ハクトの力に屈しない力を持ったモンリョンが、どうやってチュニャンを守っていくのか楽しみです^^





コメント

  1. み~な | URL | NBNzjbjE

    りょうさん、こんばんは。

    スゴイ展開ですね!
    ますます楽しみになってきました。。りょうさんの解説v-433

  2. のの | URL | -

    ryoさん、
    ドラマの本筋より、解説の方が緊迫感あり。私もこの先の解説が楽しみ~

  3. みょんは | URL | ofxKis3k

    うわっ...すっごい展開だっ...早く見ないといけない(・_☆)
    オム・テウン氏(あじょし)狂っちゃいましたか...^^;
    相当悪いヤツなんですね-!( ̄⊿ ̄)
    ちょっと早く帰ってドラマ見たくなっちゃいました...(苦笑)
    どうしよう~帰りた~い...
    検事になったモンリョン、ちょっと楽しみです。

  4. kagura | URL | -

    このサイトで再度、ドラマを思い出しています、まして写真付きですので本当に、思い出されて涙が出ます。
    ところで、私は、DVDを買いましたのでもうすぐ届くと楽しみにしています、届きましたら、お知らせします。
    日本語字幕ではなく英語なので、それもまた楽しみにしています。

  5. りょう | URL | nmxoCd6A

    み~なさん>>
    あんなに笑えるドラマだったのに、この週は切なくてしょうがなかったですねー。
    私も続きが楽しみなんだけど、もうすぐ終わっちゃうと思うと寂しいです・・・(>_<)

    ののさん>>
    うちの解説、緊迫感あると言ってもらって光栄です^^
    ここ見てくれてる方はみんなドラマ見てるだろうし、
    わざわざ解説なんてする意味ないよなあ~と思ってたんで
    楽しみにして下さると言ってもらえて、少し安心しました。
    大した事は書けませんが、これからも自分のツボにはまったシーンは
    キャプしていきたいと思ってますんで、楽しんでもらえたら嬉しいです^^

    みょんはさん>>
    そうですよー、凄いことになってきてます!
    早く見てくださいね~(笑)
    アジョシほどの悪役、ホント久しぶりに見ましたよ。
    オム・テウン氏、凄い役者さんですね~

    kaguraさん>>
    初めまして。コメントありがとうございます♪
    私のキャプで再度涙してもらえてるなんて、光栄です。
    DVD買われたんですね~。
    届いて特典映像見られたら、是非感想聞かせてください。
    よろしくお願いします(*^▽^*)

    これからも快傑春香関係の記事書いていくと思いますんで、
    よかったらまた遊びにいらして下さいね^^

  6. kagura | URL | -

    りょうさん、本当にすごいですね!
    画像をアップしての解説恐れ入りましたm(__)m楽しませもらっています、お気に入りにいれて♪、DVDは韓国から発送してもらっていますので
    しばらくお待ち下さい、つき次第お知らせします。

  7. りょう | URL | nmxoCd6A

    kaguraさん>>
    そんな、大した事ないですよー(^-^;
    お気に入りにいれてもらってるなんて嬉しいです♪
    DVD、届いたらゆっくり楽しんで下さいね~。

  8. kagura | URL | -

    英語字幕ですので、はっきり解らないですが(^^)でも、なんとなく解りました、それで最後まで先に見ました
    ハッピーエンドですごく愛し合ってるって感じれて良かったですよ~

    それから、特典ですが、まだ全部見てないですが、NGやインタビューが多く本当に驚きましたよ!NGシーンや俳優さんの素の部分がでていて本当に良かったです、結構長くしています。
    この特典は、得した感じv-9

  9. kagura | URL | -

    先ほどの私のコメント解りにくいですね?ごめんなさい、待望の快傑春香DVDが届いたお知らせです、

  10. りょう | URL | nmxoCd6A

    kaguraさん>>
    おお。DVD届いたんですねー。
    特典も多いんですね?得した感じだと聞いて、
    ますます欲しくなりました~。
    NG大好きなんですよ。そうそう、俳優さんの素が見れていいですよねー^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/204-b73b2823
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。