--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快傑春香15話

2006年02月15日 01:53

ちょっと遅くなっちゃったけど、15話の感想いきます。


今回はまず、売れっ子スターになったジヒョクに大ウケ!
20060214211113.jpg
サングラスがなじんでないんだよー(* ̄m ̄)
わざとそういう風にしてるんだろうけど(笑)



ジヒョクとタニは結婚する事に。しかもタニは妊娠してるらしい。
ジヒョクは売れっ子なので、マスコミには妊娠は隠してます。

モンリョンは、チュニャンがハクトと日本へ行ったと思い込んだまま。
でも、まだチュニャンを忘れてないんですね。

昔、チュニャンの為にモンリョンが売って、フランスへ売り飛ばされた家宝の刀。
モンリョンが検事の捜査力を駆使して、やっと取り戻しました。
20060214211130.jpg
嬉しいアボジ。でも、『本当に取り戻したいのこの刀じゃないんだが』って言うんですよ。
チュニャンを忘れられないモンリョンの気持ちをよくわかってるんですよね、アボジは。
ホント、いい父子だなー。


チュニャンにもらったストラップは、今でも大事に箱に閉まってます。
20060214211150.jpg
『この紐が擦り切れたら忘れるよ。ソン・チュニャン・・・今、幸せか?』
一途すぎて泣けてくるよ・・・(>_<)

チュニャンは釜山でアクセサリー工場の社長になってました。
モンリョンと別れる前夜に、モンリョンが捨てた二人の結婚式の写真を今も大切に持って。

留学先から帰ってきたチェリン。あっさりと他の人と婚約したらしい。
チェリン、なかなかいさぎよくていいな(笑)
20060214211212.jpg
ハクトの元に、チュニャンがいる事に疑問を持ったチェリンは、モンリョンに確認してみれば?と言います。
モンリョンは『なんで今更・・・もう忘れたよ』と強がるんですね。

モンリョンがチュニャンを忘れてないのは、ジヒョクもタニもよくわかってて、2人ともその事に心を痛めてるんですね。
20060214211235.jpg
またジヒョクのグラサンが・・・(* ̄m ̄)


『もう忘れたよ』と強がるモンリョンだけど、タニが『あ!チュニャンだ!』と言うと思わず探しちゃう。
それも1回だけじゃなく、同じ事2回やられてもだまされるんですよね。
20060214211309.jpg
モンリョンの単純なとこなんだけど、いじらしくていじらしくてーっ(>_<)


よくチュニャンと『10分以内に・・・』と賭けてたのと同じように、10分間猛ダッシュして、
『よし。今日も10分忘れたぞ。モンリョン!お前なら(チュニャンを忘れる事が)できる!』って自分に言い聞かせたり。
20060214211327.jpg
健気だね、モンリョン・・・。


ジヒョクとタニの結婚式の日。
みんながいる前で、赤ちゃんの靴下をプレゼントするモンリョン。
妊娠は秘密だったのに、みんなにバレちゃいました(* ̄m ̄)
20060214211346.jpg
空気の読めない奴だなー。まったくしょうがないなー。って思ってたら、
モンリョンったら、わざとバラしたんですねー。
20060214211359.jpg
モンリョンの『たーちゅごっそ(ざまあみろ)』最高(笑)


チュニャンらしき人物を見かけたジヒョクが『あれ、チュニャンじゃ?』って言っても、前の晩の事があるから、素直に振り向かないモンリョン。
20060214211423.jpg
でも、式場に着いた時から、モンリョンはチュニャンの姿を探してるんですよね・・・。


すれ違うチュニャンとモンリョン。
20060214211452.jpg
こんなに近くにいるのにーっ(>_<)


モンリョンの姿を見つけたチュニャン。切なさに浸ってる暇もなく、すぐにハクトも見つけてしまい、そこから逃げようとします。
20060214211545.jpg

実はモンリョンの車の前にチュニャンが駐車しちゃってて、車を出せないモンリョン。
残ってたメモにあった電話番号にかけて、車を移動するように言います。
ここで会えるのかー??と思いきや、ジヒョクに呼び戻されたモンリョンと入れ違いになるチュニャン。
20060214211602.jpg
なかなかうまくいきませんね・・・。


自分もハクトに見つかってしまったチュニャンは、慌てて逃げようとして、モンリョンの車に自分の車をこすってしまいます。
とりあえずその場から離れなければならないチュニャンは、後で車の持ち主(つまりモンリョン)に電話をかける事に。
20060214211631.jpg
お互い、相手が誰だかわからずに電話でケンカする2人。
ああ。もどかしい( ̄◇ ̄;

結局チュニャンはハクトに捕まり、自分の元へ帰ってくるように言われます。
まだモンリョンの運命は自分が握ってるんだと脅されて。
モンリョンが暴行したように編集されたビデオテープを、ハクトはまだ持ってるんですね。


色々あって(ややこしいので割愛(汗))、チュニャンの連れ(釜山で一緒に働いてるドンス)がモンリョンが担当する事件に巻き込まれてしまいます。
現場にドンスが落として行った手帳に、自分たちの結婚式の写真が入ってた事を知るモンリョン。
20060214211657.jpg
この写真を持ってるとしたら、それはチュニャンしかいない。
ここでやっと、電話でやりとりしてた相手がチュニャンだと気づきます。


改めてチュニャンに(ドンスの携帯に)電話をかけるモンリョン。
チュニャンの声を一言一言かみ締めるように聞き、
20060214211722.jpg
『ソン・チュニャン・・・』と呼びかけます。

ここ、ジェヒくんの演技うまかったですねー!
名前呼んでるだけなのに、こんなに切ないなんて・・・(><)

20060214211743.jpg
『ソン・チュニャン・・・』


20060214211759.jpg
『ソン・チュニャン・・・!』


20060214211813.jpg
『ソン・チュニャン・・・!!』


こんな演技はそうそうできるもんじゃないかと。
ジェヒくんの演技力、相当凄いんだと改めて実感しました。


すぐにドンスの居場所をつきとめ、チュニャンが暮らしてきた工場にたどり着くモンリョン。
20060214211832.jpg
(日本にいると思ってたのに)『ここにいたんだな・・・』と、チュニャンをもう一度取り戻す決意をしたんでしょうね。
その頃チュニャンは、ハクトからモンリョンを守る為に、再び2人の前から姿を消そうと海外へ行く事を考えます。


モンリョンはハクトの元へ。
20060214211857.jpg
チュニャンがハクトの側にいない事はわかってると告げ、自分の知らない何かを明らかにすると宣戦布告。
20060214211917.jpg
何もできなかった、あの頃のモンリョンでは、もうありません。
ハクトに向かっていく力を、今は持ってるんだもんね。


必死でチュニャンを探すけど、なかなか行方をつかめずお手上げ状態のモンリョンに、チュニャンから電話がかかってきます。
『もう探さないで』と。
20060214211939.jpg
『絶対見つけてやる』と言うモンリョン。

自分がシートベルトに手をかけたと同時に、『どこ行くのよ』とチュニャンが言ったことから、
チュニャンが近くにいる事を知ったモンリョン。
20060214211955.jpg
さすが検事ですね。昔のモンリョンならこんなところまで気が回らなかったに違いない。


やっと再会した2人。
20060214212013.jpg


こんなキャプとってる意味あるんだろうか・・・と思ったりもするんだけど、
やり始めると途中でやめられないんですよ。A型なんで( ̄▽ ̄;)(笑)

回数を重ねるごとに増えていく、私のキャプ・・・。
あと2話しかなくてよかったかも( ̄д ̄;)(笑)

疲れたーっ。
って事でもう寝ます。
コメントレスは明日ゆっくりしますのでー。

では、おやすみなさい。。。。




コメント

  1. kagura | URL | -

    昨日、届いたDVDで最終話を見ました。特典の中にジェヒシの映画『うつせみ』のシーンが少し入っています。
    ジェヒを紹介する為でしょう。
    チェヨンちゃんのCMも流れました。すごく可愛いです、この2人本当にこのドラマは、まり役と思うのは私だけでしょうか?、勿論、他の映画やドラマでも輝いてるとは思いますが、このモンリョンは、かっこうよすぎ~って思います、v-7特典には、NGシーンやインタビューが多く撮影シーンも数々ありましたよ、空港で最後の別れをするシーン撮影の時に大変なフアンの数、それはそうでしょうね。
    まさに、視聴率30%以上のドラマの主役が現れたんですから。v-10

  2. kagura | URL | -

    15・16話に出てくる、ドンス(チュニャンの部下)のキャラがすごく面白くて見ていて笑いました。

  3. ナビ | URL | yl2HcnkM

    無事に昨日16話まで見終わったので、最終回に間に合いました(笑)
    13話・14話では涙涙で頭まで痛くなり、
    15話ではすれ違いやらでイライラしてました。

    りょうさんの言葉をお借りするなら、
    何もできなかったあの頃のモンリョンとは違い、今では自信さえ感じられるモンリョンが本当にかっこいい。。。

    あと数日で最終回!
    リアルタイムでは見れないと思いますが、土曜の夜にはガッツリみたいと思います!
    楽しみですね~~~♪

  4. りょう | URL | nmxoCd6A

    kaguraさん>>
    うつせみのシーンも入ってたんですかー?
    私は、初めて見たジェヒくんが「うつせみ」だったので
    あの役の印象が未だに強烈に残ってます。
    なのでモンリョン役は最初ピンとこなかったんですよ、正直。
    でも、ジェヒくんは完璧に役をものにしてますね~^^
    特典映像。やっぱり魅力的ですね~。
    NGやインタビューはネットでいくつかは拾ってるんですが
    やっぱりキレイな映像で見てみたいなあ~(*^▽^*)
    ドンスのキャラ、面白いですよね。私も彼のキャラ好きです♪

    ナビさん>>
    おお!間に合いましたかー!
    14話はホントに切ない回でしたよね。
    15話はこれでもかっってくらいすれ違ってましたよねゞ( ̄∇ ̄;)
    検事になってからのモンリョンは、余裕が感じられて
    すっごくかっこいいと思います。元々のかわいいキャラも健在で、
    ちょっとたまらんって感じですわ(〃▽〃)(笑)
    いよいよあと1話ですね。楽しみだけど、終わっちゃうのは寂しいですね(><)

  5. kagura | URL | -

    りょうさん>NG集は、どこの国でも面白いですね(^^)声に出して笑ってしまいます、誰かさんが、コメントをしてたように、ジェヒがすごく痛がってる様子がありますが・・・俳優は大変だな~って思います。あんなに痛くても平気で何回も撮影をしないといけないんですものね。ジェヒの優しい部分や悪戯好きな部分もたくさんでていてDVD(NG集)ばかり見ています。(^^)

  6. りょう | URL | nmxoCd6A

    kaguraさん>>
    言葉がわからなくても、雰囲気で笑えますよね、NGは。
    特典ディスク、相当良さそうですね~(⌒ー⌒)
    やっぱりDVD買うしかないかな・・・( ̄ー+ ̄)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/210-50554f71
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。