--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮』第4話

2006年03月28日 20:48

The.Imperial.Household.E04.KOR.HDTV.XViD-HODOLi.avi_003361428.jpg
このドラマを見始めて感じたことなんですけど、序盤は極端に劇中のBGMが少なくないですか?
特に歌詞のある曲。音楽があまり使われてないから、余計に画面に見入ってしまって
衣装やセットの美しさに見とれちゃう事が多かったように感じました。

一通り宮中の美しい風景に目が慣れた4話くらいからBGMも多くなってきて、映像と音楽と一緒に楽しめるようになってきた感じがしました。

あ。完全にスルーしてましたが、ヒョリンはバレエの大会の為に外国に行ってました。
そこでシンの結婚のニュースを見て、せっかくの留学の話を蹴っちゃうんですね( ̄д ̄;)
ま、これからもヒョリンの事はスルーする事が多いかと思いますのでご了承を(笑)

ユルは自分の前でジャージを脱ぎ捨てていったチェギョンに興味を持ってるんですね。
そのジャージを洗濯して、わざわざアイロンかけてたけど、ジャージにアイロンかけるなんて初めて聞いたよ( ̄▽ ̄;)
さすが王子のする事は違うな・・・(笑)

皇太子夫妻の結婚生活が本格的に始まりました。
こちらが皇太子夫妻のおうち。シンは結婚とともに独立した家を持ったんですね。
The.Imperial.Household.E04.KOR.HDTV.XViD-HODOLi.avi_000548848.jpg
下の写真がシンとチェギョンの部屋の間にある部分ですね。奥のバルコニーが、よくユルがチェギョンを待ってる場所ですねー。
宮中にこんな家がいくつもあるんでしょうか。紅葉がキレイです。

結婚してから初めて学校に行ったチェギョンに、友達の反応は冷たい。
そこで唯一優しくしてくれたのが、転校生のユルで、2人は自然と友達になります。
クラスメートは実はチェギョンをびっくりさせようと、わざと冷たくして盛大にお祝いしてあげたんですねー。
チェギョンがイイ子だから、みんな暖かく祝ってあげたんですね(⌒ー⌒)

学校が終わり、チェギョンと一緒に専用車で帰っていくシン。ぽつんと置いていかれ、
『そこは俺の席だ・・・』とつぶやくユル。
The.Imperial.Household.E04.KOR.HDTV.XViD-HODOLi.avi_002129629.jpg
ゆるぐんのブラックな部分が初めて出てきた場面でした。
それまで優しく笑ってる顔ばっかり見てたから、ここはぞくっとしちゃった(>_<)。

ユル母が韓国に戻ってきました。
The.Imperial.Household.E04.KOR.HDTV.XViD-HODOLi.avi_002459626.jpg
こ、この可愛らしいボードは、ゆるぐん作ですか・・・??
これを作ってるゆるぐんを想像しちゃってにんまりしちゃう私です(笑)
いよいよユル母の野望の始まり始まりぃ~ですね(ーー;)


チェギョンは、時折見せるシンの寂しそうな表情が気になり始めてますね~
The.Imperial.Household.E04.KOR.HDTV.XViD-HODOLi.avi_003688788.jpg
いつも冷たい男の子が、熊のぬいぐるみを大事に持ってるんだもん。
そりゃーいやでも気になりますよね(≧∀≦)





コメント

  1. りん | URL | no8j9Kzg

    ゆるぐんがジャージアイロンかけてるのには受けましたね(笑)
    そして、返すときにETみたいなしぐさ(宇宙征服?)を誘っといてスルーされた時のごまかし方とか、かわいかったです^^

    しんぐんはあいかわらず意地悪満開ですしね^^
    まだまだ物語りは序盤なかんじですね。

  2. りょう | URL | nmxoCd6A

    りんさん>>
    ジャージにアイロンなんてかけたら生地いたむんじゃないの??
    と心配になっちゃいましたよ(笑)
    そうそう、出した指が引っ込まなくて、頭ぽりぽりするとこ、かわいかったですねー!
    この辺くらいから、しんぐんが冷たいだけじゃないってのが
    ちょっとずつ現れてくるころでしょうかー。
    チェギョンがそれに気づいて、ちょっとずつしんぐんが気になってきてますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/256-ada985a1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。