--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮』第15話

2006年04月11日 23:09

ずーっと気になってたんだけど、しんぐんの友達で、ヒョリンを見守ってる男の子。
20060411151539.jpg
どこかで見たことあるんだけど思い出せなくてもやもやしてたんですが、
先日はっ!っと思い出しました。
『漢江ブルース』で、コ・ドゥシムさんの長男役してましたね。
チェ・ソンジュンくん。
ヘミョン役のイ・ユンジちゃんのお兄さん役でした。
魚さばいてる時にふと思い出した。魚屋さんの役だったんですよね(^-^;
とにかく思い出してすっきり~。
そう言えば、宮終了後、この子と一緒にフニが誰かのMV撮ったとかって話を耳にしましたが、どうなんでしょうか~?


すっきりしたところで15話行きます(笑)
20060411151524.jpg



この回を初めて見た時、夜中だったんですけど、しんぐんのビューネ抱きを見た瞬間、叫びたくなる衝動を抑えきれずに
「しんぐんがビューネ抱きしたーっ!!!」と友達に叫びメールしました( ̄▽ ̄;)
真夜中にごめんよ(笑)

ユルを殴ってチェギョンを強引に連れ出したシン。
『あなたの傍にいるの、もう疲れたの。』と言うチェギョンに、
『お前がそんなに離婚したいならしてやるよ。』と言うシン。
『最初に離婚しようって言ったのはあなたでしょ!!』
『最初はお前が嫌だったから・・・でも今、お前なしで生きていけるかな・・・。お前とケンカして怒って、そういうのが今じゃ習慣になったんだ。』
『習慣は直していけばいいのよ。』
『どうやって?行くならどうやって直すか言ってから行けよ。』

結局ケンカになる2人なのです(>_<)

でもこの後、怒ったチェギョンをシンが優しく後ろから抱きしめて
『少しだけ。少しだけこうしててくれ。』って。
20060411150646.jpg
この瞬間にかかる曲の歌詞が
『あの時は言えなかったんだ。愚か過ぎて。今になってこんなに焦ってる俺をどうか許してくれ』って部分で。
しんぐんの気持ちにぴったり合ってて、ぞくぞくぞく~って鳥肌が。
しんぐんは、チェギョンへの想いをどう表現していいのかわからないんだね。

このビューネ抱きの瞬間にのけぞって興奮メールを送ったわけですが(笑)
その直後、チェギョンがシンに手を回したら、しんぐんがチェギョンの髪にキスするんですよねー。
20060411150700.jpg
これで私、イスから落ちそうになりましたから(≧∀≦)(笑)


あ、前回殴られて身も心も傷ついたゆるぐんの事を一瞬キレイに忘れてしまってました(爆)
20060411150718.jpg
私としたことが。ゆるぐん、みあねー!(>_<)(笑)
殴られたユルの顔を見たユル母は、何があったのかって問い詰めるんだけど、ユルは何も答えないんですね。

さて。ビューネ抱き効果(笑)で一気にらぶらぶなシンとチェギョン。
星を見ながら、2500万年経つと人は今会ってる人達ともう1度出会える、といった星の話をシンがチェギョンにしてました。
20060411150733.jpg
『2500万年後、またお前に会いたいよ。お前といたら退屈しなくてすむから。』
茶化してたけど、しんぐんの精一杯の告白だよねー、これは(〃▽〃)

らぶらぶな2人で和んでばかりもいられません。
シンがユルを殴った事が、宮中だけでなく世間にも広まってしまいました。
ユル母は皇后様に激怒。今回ばかりは謝るしかない皇后様。
陛下も体調が悪いのに、シンに激怒してます。
この件でシンの評判は下がり、ユルには同情の目がむけられ、ユル母の思惑通りに話が進んでいってるんですね・・・。
ユルは今回の記事はオンマの仕業じゃないかと疑ってました。
ユルとしては、自分のプライドと引き換えに皇太子への道に近づいたような感じで悔しいんじゃないかな・・・。
20060411150745.jpg
それよりも、ゆるぐんが着てるベストが気になる(笑)
は、花柄??じっくり見てみたいよ( ̄▽ ̄;)

この回は中盤辺りで、チェギョンの家族が、暴力夫と暴力妻の妄想してるとこ(笑)と、チェギョンがフラフープダイエットしてるとこを、ちょっとした息抜きシーンになりましたね~。
20060411150758.jpg
ずっとドキドキしてるのも疲れるし、怒ってる人達を見てるのも疲れるし、こういうシーンが間に入ってると楽ですよね。

皇太子夫婦の悪いイメージを払拭するべく、クラシックコンサートで夫婦仲が良好だということを記者にアピールする事になりました。
朝刊に載せる仲の良いポーズへのリクエストに答える皇太子夫婦。
20060411150818.jpg
しんぐんったらもう~(〃▽〃)(笑)

ぽっぽ写真が載ってるー!とシンに新聞を見せるチェギョンなんだけど、チェギョンがシンの膝に足を乗せるのが自然でイイ感じなんですよね~(⌒ー⌒)
20060411150829.jpg



ユル母の回想で、どうしてユル母がユルを連れて宮を追い出されたのかが明らかになりましたね。前皇帝は、ユル母が自分の息子2人をたぶらかした(言い方ふるいな( ̄▽ ̄;))のを知ってたんですね。ユル母の野望を知っていて、それで追い出した。それをクォン内官も知っていました。


シンがユルを殴ったせいでぎくしゃくしてる皇室を心配する皇太后様に、ヘミョンが一度家族揃って食事してはどうかと提案します。

一家揃った食事の席。少し遅れてきたユル。席につくなりシンと火花飛ばしあってます。
20060411150845.jpg


チェギョンにはこの微笑み~。
20060411150855.jpg
てか、ゆるぐん、青いジャケットが素敵~(≧∀≦)

皇太子夫婦の仲がイイと喜ぶ皇太后様、『ウィソングン(ユルのこと)もそろそろ結婚したいでしょう?皇太子妃みたいに可愛くて優しいイイ子と結婚できればいいわよねえ?』と。
『はい。僕も結婚したいです。ただ、僕は僕の望む人と結婚したいです。』
皇太子夫婦が政略結婚だって事を遠まわしにチクチク言ってるってのもあるんだよねえ・・・。

『そんな風に言うくらいだと、心に決めた人でもいるみたいだな。』と陛下。
ユルは、母が取り繕うとするのを遮って、
『好きな人がいます。』ときっぱり。
20060411150910.jpg
顔色が変わるシンとチェギョン。

『誰だか気になるでしょうが、今はこれ以上聞かないで下さい。機会がきたら、お話します。』
『うちの王子様の心を奪ったお嬢さん、一体どんな人なのかしらね。』と言うヘミョン。

『そうだな。相手は誰だかわからないけど、お前の想いが叶うといいな。』とシン。
20060411150920.jpg
『そうなるさ。』とユル。
・・・・・・・・・・・・・ひぃぃぃ。怖いよぅぅ。


この空気に耐えられなくなって慌てて舌を噛んじゃったチェギョンに、自分のハンカチに氷を包んで差し出したユル。
20060411150932.jpg
ここも怖かった~。空気が凍りついていくのがよくわかりました。

凍りつかせた本人は涼しい顔。
20060411150952.jpg
背筋がぞくっとしたのは私だけでしょうか( ̄◇ ̄;


デザートの時間になってもユルの勢いは止まりません。
皇室の今後について、自分の意見を述べ、家族の和気藹々ムードをことごとくぶち壊します( ̄д ̄;)
シンもユルに負けずに反論し、またシンとユルの対立ムードに。
20060411151021.jpg
陛下はユルが皇室の今後について考えてる事について関心してたけど・・・
うーむ。せっかくの家族の場なのに、ゆるぐんったら・・・(ーー;)


食後、久しぶりに2人で話すユルとチェギョン。
20060411151037.jpg
『やっとゆるぐんの顔が見れたわ。最近辛かった?』
『いや、ただあれこれ考える事が多くて。』
『そっか。私はまた、あの日の事でゆるぐんが辛い思いしてるのかなって心配で。』
『僕の心配なんてしてくれるんだ?』
『・・・もちろん。だって友達じゃない。こう見えても私、義理のシン・チェギョンなんだから。』
20060411151048.jpg
『友達か・・・』
『あ・・そうだ。顔、大丈夫?あの時の・・・』
『その話はやめよう。』
『私が先に謝るよ。彼が誤解して・・・』
『きみに怒ってるんじゃないよ。』
『でも・・・気分悪いだろうに・・・』
『本当に変なんだ。きみと離れていても、きみが僕の頭の中にいるんだ。1日に何度もきみが僕の所へ来るんだ。僕の頭の中にね。だから大丈夫だよ。』

20060411151147.jpg
またそんな甘い言葉を・・・。甘いけど、痛いよゆるぐん・・・(>_<)

しかも、またそれをしんぐんが聞いてるしーっ(ーー;)
20060411151204.jpg

またケンカをけしかけて、チェギョンを連れて行くシンの後姿に、
『これからが始まりさ・・・』とつぶやくユル。
20060411151218.jpg


陛下とユル母。
『亡くなった兄(ユルの父)の為にも、ユルの事は私が守ります。心配しないで下さい。』と陛下。
ユル母は『ユルの事をまかせられるのは陛下だけです。』と泣きながら言う。
20060411151229.jpg
それを皇后様が見ていました。
こっちの3人もドロドロしてるよねえ。ユル母は陛下の気持ちを利用してるとしか考えられないんですが。
ふらふらしてる陛下もどうなんだーっ( ̄д ̄;)可哀相なのは皇后様ですよね。


ユルに話をしようと言う皇后様。
『人生で、1番切ってはいけないものは何だかわかる?人の縁よ。人の縁は、時には思い通りにならない事もあるの。それを欲張ってはいけないのよ。男女の仲もそうなのよ。私がこんな話をするのは、昔、そんな縁があったからなの。昔の事だけど、宮中でもそういう縁があったの。悪縁が悪縁を呼ぶのを止めたければ、私の話をよく覚えていて。』
20060411151238.jpg
皇后様は、陛下とユル母と、亡くなった陛下のお兄さんの事を言ってるんでしょうね。
ユルは何のことだかさっぱりわからないよね。

皇室一家の記念写真。
20060411151247.jpg

爽やかなのは皇后様とチェギョンだけで、あとは色んな想いがグルグルしてるよねえ・・・。

家族写真を撮ったけど、アッパもオンマもチェギョンもいなくて、家族が変わったみたいで変な感じだと言うチェギョン。
『結婚した女性はみんなそんなもんだろう。』と言うシンに、
『私達がいつまで家族でいられるのかな・・・』とつぶやくチェギョン。

クォン内官に『妃殿下と出かけてきます。心配しないで下さい。みんなが心配したら、僕達は「風と共に去った」と伝えて下さい。』と言い残し、チェギョンを連れて日の出を見に行くことにしたシン。

さー。次はお待ちかねのシンチェらぶらぶ旅行の回ですよー(笑)



コメント

  1. ゆかこ | URL | -

    ぐっじょぶ

    『この空気に耐えられなくなって・・・』のキャプすばらしいっす!
    この緊張感あふれるみんなの顔が、
    まるで今は亡き「火曜サスペンス劇場」のようだ(笑)
    今日はいろいろあって、かなーり落ち込み気味だったんだけど
    このキャプ見たらちょっと気分が盛り返したよ(笑)
    「フニ祭り」もコメントしたいんだけど、
    ちょっと今彼の顔を見ると、他の悩みごとを思い出しそうなので
    それはまた今度(笑)
    次回も楽しみにしてまーす!

  2. かなめ | URL | H6hNXAII

    心臓が・・・。

    ryoさん、こんにちは。いつも楽しませていただいてます。
    この回は、どきどきとサスペンスで、ほんっとに心臓が痛かったんですよね・・・。
    食事会の具体的な内容がわかってすごくうれしいです。
    次回も絶好調にらぶらぶなシンチェをよろしくお願いします。

  3. りょう | URL | nmxoCd6A

    ゆかこさん>>
    わーい。褒められた~(笑)
    へそん以外の事でゆかこさんからコメントもらえるとは(笑)
    火曜サスペンス劇場ってなくなったの??
    そんな事も知らないなんて、日本のテレビ見てなさすぎだね、私(笑)
    とにかく、凹んだ気持ちをちょっとでも浮上してもらえたならよかったよ。
    しかし、なんでこんなキャプで浮上するのか、イマイチよくわからないけど(笑)

    今のタイミングでのふに祭り、切なくさせちゃったかな?
    空気読めなくてごめんよー(笑)

    かなめさん>>
    食事会の場面は、ホントにどきどきハラハラしましたよねー。
    それもこれも全てゆるぐんのせいなんですけどね(ーー;)
    かなめさんもシンチェ贔屓ですかー?
    私のゆるぐん贔屓のキャプの数々、大丈夫でしょうか?(笑)
    シンチェキャプも頑張ってとりたいと思います( ̄▽ ̄;)

  4. しげぴー | URL | ObzSA5Ic

    私も見たい~

    りょうさん、ご無沙汰してます。
    ジェヒでお世話(?)になったしげぴーです。
    ここのところずっと、りょうさんのところへお邪魔しては、ささっと足早に去っていく日々でした。
    どうしてでしょう~?それはね、もう少したつと宮の英語字幕版DVDが届きそうなんですよ。
    だから、りょうさんところをじっくり読ませていただくのはもう少し先になりそうなんですが、う~ん、待ちきれません。
    特にお気に入りの俳優さんとか出てるわけじゃなくても、ドラマの面白さで嵌まっちゃうっていうのは、快傑春香で体験済みですので、宮もそうなっちゃうんでしょうかね~。

  5. りん | URL | no8j9Kzg

    りょうさん^^こんばんは^^
    うぉぉ、気づけば15話・・・。
    いやはや、ほんとうにご苦労様です^^
    りょうさんのキャプ見事ですね~
    ツボにはまりまくってますよ~(笑)
    この回やっぱ好きなのはシンチェラブラブシーンなんですよね。
    ゆるぐんには悪いけど・・・(笑)

    家族写真、皇太后様とチェギョンのピース写真
    結構好きなんですよー、私^^

  6. りょう | URL | nmxoCd6A

    しげぴーさん>>
    お久しぶりです~^^
    最近ジェヒくんネタさっぱりで申し訳ないっす( ̄▽ ̄;)
    宮、ご覧になるんですねー!
    もうめっちゃ面白いですよ。
    チュニャン好みのしげぴーさんなら、きっと宮も気にいるかと。
    見たら、またお話聞かせてくださいね~。

    りんさん>>
    うちのキャプ、大丈夫ですか?( ̄▽ ̄;)
    しんぐんファンの方に怒られないかとびくびくしてるんですよ(笑)
    でも、ゆるぐん贔屓キャプはやめられないんでわが道を貫きたいと思います(笑)

    家族写真、チェギョンと皇后様は爽やかですよね~。
    後ろの列の端っこ2人から、強烈な対立オーラが出てて怖いんです(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/280-53447404
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。