--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮』第16話

2006年04月14日 00:52

20060414002032.jpg
この青い飲み物は一体・・・( ̄◇ ̄;


16話冒頭は、どうしたんだ、しんぐーんっ!?ってくらい、強烈にらぶらぶでしたね。

20060413235932.jpg
しんぐんが、しんぐんじゃないみたいでしたよ( ̄▽ ̄;)(笑)
海辺のシーンもいいけど、私は車の中で
『宮にいる皇太子イ・シンじゃなく、風を感じるただの人になれて、おめでとう。』って言うチェギョンを、シンが優しく見つめてそっと手を握るとこが好きです。
20060413235943.jpg
自然でイイ感じですよね~(*^▽^*)

買い物するとこも好きだけど、ちょっといちゃいちゃしすぎでしょ( ̄▽ ̄;)
20060414000008.jpg
もう勝手にやってくれゞ( ̄∇ ̄;)

あまりにもしんぐんが優しくてちょっと気持ち悪いくらいだったんですが(爆)
チェギョンもそれに関しては不安だったらしい( ̄▽ ̄;)
『もしかして、これお別れ旅行なの?』と。ヒョリンの事もまだ気にしてるんですね。
シンは『これ以上ヒョリンのことで傷つくな。お別れ旅行だなんて考えなくていい。』と。
チェギョンとずっと一緒にいても構わない、みたいに言うシン。
『どうして?退屈するから?』と聞くチェギョン。
『いや。お前といると楽しいから。』
20060414000019.jpg
これは、チェギョンが好きって言ってるんだよ?チェギョン、わかってる?
てか、しんぐんもわかってる??(笑)

次の場面で、いきなり2人が布団で並んで寝てたときにはびびりました。
ええー!この2人まさか・・・。2人ともやけに落ち着いて寝てるしゞ( ̄∇ ̄;)

とオロオロしてたら、しんぐんが起きた(笑)
20060414000032.jpg
この状況ですやすや寝てるチェギョンの精神が理解できない( ̄▽ ̄;)

そして、寝てるチェギョンの手を引いて自分の方へ抱き寄せるしんぐん。
20060414000106.jpg
え。このまま寝るのー???何もしないで??(笑)
ハッパンの時はあんなにヤバそうだったのに。あ、あの時は元気になる薬飲まされてたんだっけ( ̄ー+ ̄)
それにしてもこのまま寝るなんて・・・さすが皇太子、普通の人とは違うよね。
私なら絶対我慢できないと思う(爆)
20060414000116.jpg
やはり王子ってのは、下々の者よりもあらゆる欲が薄いのか・・・?( ̄▽ ̄;)
どうでもいいけど、しんぐんがチェギョンに布団をさりげなくかけてあげたとこが、何気にツボにハマりました(〃▽〃)

次の日。天気が悪くて日の出は見れなかったんだねー。
ここでチェギョンがしんぐんに告白してましたね。
『あなたを見てると、私よりも寂しそうで悲しくなっちゃうの。それでいつの間にか勝手に・・・私が勝手にあなたを好きになったの。』
20060414000136.jpg
これでチェギョンは自分の気持ちをはっきり伝えたよね。
はっきり告白したよねー?しんぐん、わかってるー??ゞ( ̄∇ ̄;)

宮に帰ってから、しんぐんが撮った写真を見る2人も可愛かった~。
20060414000148.jpg
いつの間にこんなにらぶらぶになったんだ、この2人(笑)

しんぐんがチェギョンとうつつを抜かしてる間に(笑)、ゆるぐんは着々と陛下の信頼を受けてきてます。
20060414000227.jpg
本来なら皇太子が気にするべき事に、ユルが気を回してるみたいで、
陛下も『頼もしいな』なんて言ってましたが(ーー;)

シンはヒョリンに『(チェギョンを)好きになったみたいだ』ってはっきり言いましたね。
20060414000252.jpg

それでショックを受けたヒョリンは学校のトイレで薬を飲んでしまいました。
ヒョリンも可哀相なんだけど、でも自殺はダメだよ(>_<)

20060414000306.jpg
2人に罪はないんだけど、こんな時にお気楽なシンチェを見ると、ちょっとイラっときます(ーー;)


20060414000319.jpg
しんぐん、責任感じちゃうよね・・・。
自殺未遂なんてしても、好きな人に罪悪感感じさせるだけなのに(>_<)

20060414000345.jpg
ゆるぐんは何を思うんでしょう・・・

チェギョンは、自分のせいでヒョリンが自殺未遂したのかと悩むんですね。
20060414000436.jpg
しかし、悩んでるにしては、チェギョンがあまりにもお気楽な格好( ̄д ̄;)

自分のせいでこうなったのかと悩むチェギョンはユルに話を聞いてもらいます。
20060414000506.jpg
な、なにこのカオ。憂いがあるってのはこういうカオを言うんじゃ。ちょっとたまんねえっす(〃▽〃)(笑)

20060414000527.jpg
『私が2人の間にいなかったらこんな事にならなかったのかな。シンの事で、ヒョリンはそんなに辛かったんだね・・・』
『ヒョリンの気持ち、僕はわかるよ。頭では、諦めないと、もうやめないとって思ってはいるけど、そう思うほどもっと気持ちは強くなってしまうから。』
『だからって、ここまでやらなきゃいけないの?』
『チェギョン・・・』

20060414000552.jpg
何かを決心したかのような顔が印象的。
決心して、次に何を言い出すのかなと思ったら・・・
『シンをヒョリンに返してやれ。最初からヒョリンのものだっただろ。
シンは皇太子でいる限り離婚はきり出せない。お前から先に放してやれ。』

『でも・・・、シンと私は・・・』
『シンがお前に心を開いてるか知らないけど、お前といるよりヒョリンといる方が、シンは嬉しいんだよ。』

20060414001636.jpg
きつーっ(ーー;)。チェギョン、ショック受けちゃってるよ・・・

『シンは結局、ヒョリンの所へ行くよ。』
20060414001656.jpg
なんて冷たい顔なんだ。。。素敵・・・(〃▽〃)(爆)

『でも私達結婚してるのよ。離婚すると、シンが辛い思いするわ。』
『それはシンが選ぶ問題だよ。今だったら僕達みんな、元いた場所に戻れるかもしれないんだ。最初にいた場所に。』

20060414001801.jpg
そうか・・・、ゆるぐんはこの辺から徐々に徐々にチェギョンをそそのかしていったんだね(ーー;)
これって、一種の洗脳じゃないですかー?チェギョンは単純だから、ゆるぐんの言う事を真に受けちゃうんだよね。


ヒョリンのお見舞いに行ったシン。
ロミオの初恋の人・ロザラインの話は切なかったなあ・・・。
そうだよね。あんなに有名なロミオとジュリエットのお話でも、
ロザラインをすぐに思い出す人は少ないよね。
そう思うとヒョリンも可哀相だな・・・(>_<)

ユルを、ヒョリンのお見舞いに誘うユル母。
ヒョリンが自殺未遂したっていうのに、ユル母はどことなく楽しそうなんですよね。
ヒョリンのおかげでシンを陥れるネタがまたひとつ増えたからでしょうか。
人が死にかけた事なんて、ユル母にはどうでもいいんでしょうか・・・。
20060414001823.jpg
ユルは自分達がしている事が怖いと感じたりもしてるようで。
病院へ行く気分ではないと、母の誘いを断ります。

ヒョリンの自殺未遂の事が記事になってしまい、皇太后様、陛下にも知られてしまいます。
もちろんユル母が裏で手を引いています。
それを知っていて、何もできないユル。
20060414001832.jpg
ついにゆるぐんも皇太子ファッションをっ!?( ̄ー+ ̄)
しんぐんにはまだまだ敵いませんが(笑)

シンを問い詰める陛下ですが、シンは何も答えません。

陛下にひどく叱られたシンは宮を飛び出し、シンを追おうとするチェギョン。ユルがそれをとめます。
20060414001842.jpg
『放っておいてやれよ。ひとりでいたいんだよ。チェギョン、これはシンとヒョリンの問題なんだ。』
『しんぐんのあんなに傷ついた顔、初めて見たわ。今彼をひとりにしたら、私が辛いの。』
『行ったらまた君がシンに傷つけられる。シンはこんな時に、他人に気を回せる奴じゃない。』
『傷ついても構わない。しんぐんはいつでも1人で苦しんでる。これ以上ひとりにしたくないの。』

ゆるぐんだって、ひとりぼっちでいつも苦しんでるよ・・・?

結局シンの元へ行ってしまったチェギョン。
『僕は見えないの?きみのせいでこんなに胸が痛い僕が、どうして見えないの?』
20060414003535.jpg
ゆるぐんはいつもチェギョンがひとりぼっちにならないように助けてくれるのに、
ゆるぐんをひとりぼっちにするのはチェギョンなんだね・・・(T-T)

結局シンの元へ行っても、チェギョンは相手にされずに無視されたんですけどね。
そして、またゆるぐんに自分の気持ちを聞いてもらうチェギョン。

20060414001855.jpg
『僕が必要な時にはいつだって頼ってくれると嬉しいよ。』
そうやってゆるぐんが我慢するから調子乗るんだよ(ーー;)

『私、怒ってるの。病院に行くまでは申し訳ないと思ってたけど、今は理解できない。そんな風に(自殺未遂の事)しちゃいけないでしょ。そんなに好きなら、好きな人を苦しめるような事しちゃいけないじゃない。』
『欲しくても手に入らないから、そうしてしまったのかもしれないよ。』
『こんな風にシンを苦しめれば、欲しいものが手に入るの?』
『きみだって、シンの心が欲しいだろ』
『そうだけど、自分の物じゃない物は手に入らないの。それを欲しがるのは欲心じゃない。』
『・・・そんなに心配なのか?』
『そばにいるだけで、何にもできないの。何もできないから不安で心配なの。

20060414001905.jpg
チェギョンさ、しんぐんが大好きで心配で不安なのはよーーーーくわかったけど、
それをゆるぐんに言うってのはどうなのよ( ̄◇ ̄;

4人とも、みんなそれぞれ辛い思いしてるんだよね・・・
20060414001934.jpg

シンがヒョリンの所へ行ったところで、16話は終了。
20060414001956.jpg



おまけ。
このゆるぐん、女の子みたい(≧∀≦)
20060414002019.jpg
えらい艶っぽいカオしてんな、おいゞ( ̄∇ ̄;)



コメント

  1. かなめ | URL | H6hNXAII

    すごい。

    ryoさん、さっそくに続きありがとうございます。
    そっか・・・ゆるぐん、こんなキッツイこと言ってたんだ・・・。
    一部で「不倫ドラマ」と話題だったのがやっとわかったかも。確かに、こりゃどろどろだわ・・・。
    なんで⑫なんだろうな~と思ってたんですけどね。つまり話してる内容が⑫なんですね・・・。
    そして諸悪の根源、しんぱぱにムカついていけない今日この頃です。
    あ、もちろん、しんちぇらぶらぶは好きだけど、ゆるぐんのことだってちゃんと愛してます。UNのMVも集めだしたし・・・。

  2. かな | URL | -

    こんばんわ。

    こんばんわ。お邪魔します。

    MBSサイトへ宮の23話を見に行ってる間に、ここが更新されており、夜中にもかかわらず、見入っておりました。
     私も16話は、車の中で手を握るシーンがお気に入りです。
     早く 日本でも見れるといいですよね・・・・。
     

  3. み~な | URL | NBNzjbjE

    感謝!!

    りょうさん、こんにちは ^^
    ホント、すごい!! 感謝ですv-406
    こんなにドロドロの展開とは知らず・・ますます楽しみになりました! 
    ちなみに私のツボは、寝てるチェギョンの手を引いて自分の方へ抱き寄せるしんぐんでした(〃∇〃)

  4. りん | URL | no8j9Kzg

    ハネムーン☆

    16話・・。7話の次に好きな回です(笑)
    コレって確か15・16話と2話連続放送で
    遅いにもかかわらずぶっ続けで見ましたよ(笑)
    そしたらいきなり海辺でのラブラブシンチェだし・・。
    参りました・・。(笑)
    宮中御用達の薬がないとしんぐんの理性は保たれるようです(爆)

    ゆるぐんったらホントこのあたりからチェギョンをそそのかすんですよね~
    チェギョンも辛い時に支えてくれたゆるぐんだけに信頼度も高いし・・・。
    その辺しんぐんも気に入らないようだし・・・。
    あぁ、悪循環(笑)

    ヒョリンのロザラインの話私も思いました・・・。
    切ないですよねー思わずそうだったと納得しましたよ。

    ゆるぐんの「僕が見えないの?」のセリフ
    あれはたまりませんでした===
    アングル、涙目視線、切なさMAXでしたよねー

  5. りょう | URL | nmxoCd6A

    かなめさん>>
    ゆるぐん、かわいい顔してキツイですよね( ̄▽ ̄;)
    でも決してゆるぐんを憎めない、ゆるぐん贔屓の私です(笑)
    陛下ねえ・・・。はっきりしない態度がちょっと・・・ですよね(ーー;)
    UNのMV集めはじめてるんですかー?
    かわいいですよね。特にフニとウォニがじゃれてるMVは(笑)

    かなさん>>
    初めまして(ですよね?)^^
    コメントありがとうございます♪
    車の中のシーン、いいですよね~。
    しんぐんが手を握ったあと、チェギョンもそっと握り返してるのがイイ感じです(⌒ー⌒)
    早く日本で放送決まればいいですね。
    どこが抑えてるんでしょう。ノーカット字幕の局ならいいな~。

    りんさん>>
    しんぐん、違う薬飲んだんじゃ?ってくらい、ラブラブ度が高かったですよね(笑)
    しかし、いくら宮中御用達薬(笑)がなかったからって、
    しんぐん、オトコじゃないよ・・・(爆)

    ロザラインの話、ぐっときましたよね。
    確かに可哀相です・・・。

    「僕が見えないの?」って言うゆるぐん、切ないです~。
    私が死ぬほど見てるから大丈夫だよー!
    って痛い発言してみます( ̄д ̄;)(笑)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/282-f2f49902
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。