--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『宮』最終話

2006年05月11日 21:05

宮を1話ずつキャプろうと思った時は、まだ最終回放送前だったんですね。
終わりに近づくにつれて、こんな事やり始めなきゃよかったと後悔する事数回(^-^;
とにかく、何とか最後まで書けてよかった。。。。

泣いても笑っても(笑えないけど(ーー;))これで最後です。
20060511200438.jpg
しょっぱなから絶好調にらぶらぶなシンとチェギョン。
20060511194503.jpg
『お前のおかげで、本当の世界を知ったんだ。』だって。
1回素直になると、あとは開き直ったも同然ですな。若いっていいな(* ̄m ̄)(笑)

チェギョンお得意の宇宙征服~。
20060511194511.jpg
ユルが転校してきた時にやってましたよね。こんなシーンでも、ゆるぐんを思い出して切なくなってる私(ーー;)


放火事件は、ソ尚宮が「皇太子殿下に頼まれてやった」と自供しました。もちろんユル母の差し金です。
ソ尚宮はこの人(第17話より)です。ユルの父、そしてユルの乳母だった人です。ここまでしても、ユルを皇帝にしたいんですね。
チェギョンの携帯の通信記録を削除した尚宮(ユル母お付の尚宮でした)も取調べを受け、知らない人から携帯の記録を削除すればお金をもらえると言われてやったと供述しました。
シンも取調べを受けますが、どんどん窮地に追い込まれるばかりです。

召還される事になったシン。チェギョンも同じ日に韓国を発つ事に。
20060511194612.jpg
『また泣いてるのか?
お前も明日出発だろ?ちょうどよかったよ。お前がいない宮でうまくやっていける自信なかったんだ。
それにしても、ちょっとくらい、側にいるってわがまま言ってもいいんじゃないか?』

『私だってそうしたいけど、ちゃんと罰を受けるって国民との約束を守らなきゃ。
私はこの国の皇太子妃だもん。』

20060511194805.jpg
『よし。俺も諦めないよ。俺はこの国の皇太子だから。』

チェギョンもそうだけど、あれほど皇太子って立場にこだわってなかったシンがこんな事言うなんて、シンも変わったんですね。


フェンシングで最後の対決をするシンとユル。
20060511194821.jpg
もう、この2人の対決は絵になるって何回も言ってるのに、顔が見えなきゃ意味ないやんかー( ̄д ̄;)(笑)

全ての事はユルが企んだことではないとわかってると言うシン。
『どうしてそう思えるんだ?』
20060511194834.jpg
『俺が知ってるイ・ユルは、少なくとも後ろから攻撃するような奴じゃない。』


そしてユルに封筒を渡すシン。例の、昔陛下がユル母に書いた手紙ですね。
20060511194908.jpg

『これを知ってるのは俺1人で充分だと思ってた。
だけど、俺達3人の絡まった縁を終わらせるのは、俺じゃなくお前だと思う。』

20060511194918.jpg
いや、もう3人の縁は絡まってないやん。シンとチェギョンがまっすぐつながってて、ユルの糸だけが行き場を失ってぐちゃぐちゃになってるだけやん(ーー;)

しんぐんがこんな事する目的は一体何なんでしょう?
ゆるぐんに親たちの仲を知らせて、ユル母に本当の事を自供させようとしたの?
そうすれば、自分の無実を証明できるから?
無実を証明して皇太子の座を守って、それでチェギョンと別れて暮らさなくてすむんだとしたら、しんぐんのやった事は理解できるんだけど、廃位されなかったとしても、チェギョンを外国に送る皇室の決定は覆されるものではないよね?
ゆるぐんが真実を知る事になるとしても、しんぐんからは言ってもらいたくなかったなあ・・・。しんぐんにそんな役目をやらせた意図が全くわかりません。

チェギョンの事だけでも充分傷ついてるのに。
20060511194931.jpg
ゆるぐんをここまで落とす必要あるんでしょうか・・・。


出発するチェギョンに、最後に優しくしてくれる皇后様のシーンは、じーんとしました。
20060511194942.jpg
やっぱり皇后様好きです、私。夫に愛されないで寂しい思いをしながらも皇帝を支えて皇后の役割をしっかり果たしてきた、強い人ですよね。


チェギョンの家族。チェギョンが外国へ行ってしまうのは寂しいけど、娘が立派な皇太子妃に成長した事を喜んでました。
20060511194953.jpg
チェギョンの弟くん、いいキャラでしたねー。今はまだ子役だけど、成長して大人の俳優さんになってくれるの楽しみにしてます。


真実を知ったユルは母の元へ。
20060511195041.jpg
『田舎暮らしをしたっていいと思ったくらい愛した人と、どうして別れたの?』
『どうしてそんな事聞くの』
『聞きたいから』
20060511195056.jpg
『ユル、あなたどうしたの??』

手をとろうとする母の手を振り払うユル。
『父さんが可哀相だ!』
20060511195106.jpg

『僕は、夫が果たせなかった夢をかなえようとする未亡人の望みを叶えてあげたいと思ってた。
20060511195118.jpg
でも、その中には1人の女の嘘が隠れていたんだ。
僕も父さんも騙されてたんだ。
20060511195141.jpg
よりによって、どうして陛下なんだ。

悪縁が悪縁を呼ぶ・・・やっとわかったよ。
20060511195421.jpg
どうして僕がチェギョンを愛したか、そしてチェギョンが振り向いてくれないのも、
全部因縁のせいだったんだね。
どうして僕の運命はこんなに悲しいんだ。どうしていつも僕だけ・・・
20060511195449.jpg
どうして・・!!』


ホント、どうしてゆるぐんはこんなに悲しい運命なんでしょうね・・・。
20060511195502.jpg
誰かのせいにできれば楽なんだけど、それを、ずっと支えあって生きてきたオンマのせいにする事でさえも、ゆるぐんが可哀相で仕方ありません(>_<)

この後、とっても素敵なシンとチェギョンのシーンになんだけど、それを見ても何とも思えないくらい心が荒んでしまってるんでスルーしちゃいます、ごめんなさい。


傷つくだけってわかりきってるから、ゆるぐんにはもうチェギョンにもシンにも近づいてもらいたくないんだけど・・・。
20060511195511.jpg
『ただきみに笑ってもらいたくて守ってあげたいだけだったのに、結局は僕の欲心のせいでこんな事になってしまった。』
『私は3つの物を持って宮を出るよ。愛、友情、そして家族。
ゆるぐんがくれた友情、忘れないで大事にするね。』


『今度・・・次の世でシンより僕に先に会ったら、その時は僕を先に見てくれる?』

20060511195527.jpg
・・・・・・・。
2500万年後もしんぐんを好きになるって、けちょんけちょんに傷つけられたのに、こんな事改めて聞かなくていいんだよぅ。てか、ゆるぐんにこんな事言わせないでよ・・・( ̄д ̄;)

『私達、もう大人になるんだよ。大人は大人の考え方しなくちゃいけないんだよ。』
20060511195549.jpg
そうですね。大人になって、発言する前に相手の気持ちを考えて、相手を傷つけない方法を知ってもらえる事を心から願いますよ、私も( ̄д ̄;)

これは、もう諦めるしかないなって悟った笑顔ですよね?
20060511195627.jpg
そう信じるよ、ゆるぐん。


召還されるシン。
20060511195642.jpg
ここは、必ずゆるぐんがいないといけないシーンなんでしょうか??(ーー;)

シンを追いかけるチェギョン。(を追いかけるユル・・・)
20060511195658.jpg
ここになんでゆるぐんもいなきゃいけないんだ??

20060511195726.jpg
シンとチェギョンはお互いしか見えてないんだから、2人にさせてあげればいいのに(ーー;)

あの忌々しい手紙を燃やすユル。
20060511195741.jpg
なんでゆるぐんの手で燃やさなきゃいけないんだ(ーー;)

そしてユルは決心してインタビューを。
20060511195804.jpg
『真実を明らかにしなければ、皇室の悪縁は断ち切れないでしょう。
誰かが終わらせないと。』


『皇太子イ・シンが関与していたと言われている放火事件は、私ウィソンテグンが計画した真犯人です。
皇太子を容疑者に仕立て上げ、廃位させるのが目的でした。』
20060511195846.jpg
『僕ひとりでした事です。』


ユルの能力を誰よりも知っているキム内官も無念でしょうね。
20060511203635.jpg
キム内官、ゆるぐんを助けてあげてーっ(>_<)

チェギョンとの事を聞かれたユル。
『この世には、掴める縁もあれば、手放すしかない縁もあります。そして、初めから何もない縁もあります。
20060511195950.jpg
妃殿下と私は、その3つ目の縁であったのだと思います。』


チェギョンとの出会いからを思い出すユル。
yl1.jpg
泣いてもいいですか??(T-T)てか、もう泣いてるけど(T-T)(T-T)(T-T)


20060511200014.jpg
ホントにゆるぐんがここまでしなきゃいけなかったんでしょうか・・・。


ユルがひとりで全ての罪をかぶった事を知ったユル母は、ショックを受け衝動的に対向車の前へ飛び込みます。
20060511200205.jpg
感傷的で激しい人なんでしょうね、ユル母は・・・。きっとこの時も、自分が死んでユルが1人になってしまう事なんかは考えていなかったんだろうな・・・


車が衝突した激音と共に場面は皇太后様の部屋へ。
ここで私は目を疑いました。皇太后様も陛下も笑ってるんです。
20060511200223.jpg

そして次の瞬間、耳を疑いました。
皇太后様が、『皇室に平和が戻ってきました。』って言ったんです・・・( ̄□ ̄;)
平和?平和って言った?平和ってなに・・・?

これまでの責任を取って、皇帝の座をシンに譲ると言う陛下。
こんなに若い皇帝が、まだ高校生の皇太子に皇位を譲るなんて、ありえないでしょ。
結局は作り話なんだなあ・・・ってがっかりした瞬間でした。


ユル母は死なずに生きていてくれました。よかったよ、ホントに。
ゆるぐんを落とすまで落としておいて、最後にオンマだけをゆるぐんに残してくれてホントによかった(ーー;)
20060511200240.jpg
『生まれ変わっておめでとう、ファヨンさん』
(ゆるぐんは最初の頃もオンマの事を「ファヨンし」って名前で呼んでたよね)

『ひとりになるんじゃないかって怖かったんだ。戻ってきてくれてありがとう。』
20060511200300.jpg
『罪が多いのに、オンマが許されるのかしら・・・?』


優しくうなづくユル。
20060511200315.jpg

大丈夫、ファヨンさんにはこんなにキレイな天使がついてるじゃないですかーっっ
20060511200325.jpg
本気で言ってる自分が我ながらイタイ( ̄◇ ̄;)


車椅子の母を押して、宮を出るユル。
『もうここへは戻ってこれないわね。』
20060511200338.jpg
『宮以外の他の場所でも、僕達やってこれたじゃない。』
『風が吹いてるわね・・・まだ生きていけるのね。』
『辛かったけど幸せだった・・・それで充分だよ。』

20060511200355.jpg
ゆるぐんは宮で幸せだったの??
ゆるぐんが幸せだったって、ホントに思えるなら、もうそれでいいよ・・・。


この後マカオのシーンになっても、私はゆるぐんが可哀相でずっと泣いていたわけですが、あともう1シーンくらいゆるぐんが出てくると思ってたんです。
マカオで幸せになったシンとチェギョンを見て微笑むゆるぐんが見れると思ってたんです。
あんな状態のゆるぐんが、また微笑む事ができると思ってたなんて、私が甘かったんですね(ーー;)

シンとチェギョンの会話の中で、陛下が皇位を降りて、ヘミョンが女帝になった事と、チェギョンにはユルから手紙が来た事、でもシンとは連絡は取ってない事がわかりました。
結局シンは廃位されなかったんですよね?皇太子ではなくなったんですかね?
ユルはどうなったんだろう?宮での地位は失くしたのかな?
ヘミョンが女帝になって、今は皇太子は不在なんでしょうか。
その辺りが未だによく理解できてないんですが・・・
シーズン2を見ればわかるのかな?私としては、やっぱりユルには皇帝の座を狙ってもらいたい!
あ、狙うってだけで、皇帝になるべきだ!とは言ってませんよ?
私はユルが皇帝になったっていいと思うけど、それはありえないだろうしね。
ただ、やっぱりシンとユルが皇帝の座を張り合ってる方が面白いと思うんですよ。


あ、大幅カットしちゃいますが、結局マカオでめでたしめでたしのハッピーエンドでした。
しんぐんのチェギョンの肩にキスするとこは名場面かと。リアルで妙にドキドキしますよね(〃▽〃)
20060511200413.jpg
シンとチェギョンが幸せになってくれて、ホントによかったです(*^▽^*)
誰ですかー?コメントが嘘っぽいとか思ってる人は?(笑)
ホントに心からよかったって思ってます。シンとチェギョンに関してはね( ̄▽ ̄;)


極端にゆるぐん贔屓な私の宮キャプを、最後まで見ていただいた方に感謝します。
特にしんぐん派のみなさまには、嫌な思いをいっぱいさせてしまったと思います。すいませんでした(>_<)

私が宮を1話ずつ追い直そうと思ったのは、ゆるぐんがこんなに辛い扱い受けるほど悪い事したのかな??って疑問に思ったからです。
1話ずつ丁寧に見直せば、ゆるぐんのした事もちゃんと見えてくるかな?と思ったからです。
でも1話ずつちゃんと最後まで見直してみて、結局残った事は、チェギョンへの疑問だけになったのかも・・・( ̄▽ ̄;)
23話のキャプの中で書いたけど、ユルが、シンに傷つけられてばかりのチェギョンをシンから離したいと思った気持ちはよくわかります。いくらチェギョンがシンを好きでも、傷つけられるってわかってて、側に置いておきたくないって思うことは悪い事じゃないと思います。21話あたりの、「離婚しろ離婚しろ」って囁きは確かにしつこかったけどね(ーー;)
でも、それくらいですよね?ユルがした悪い事(とは私は思わないけど)って。
他にこんな事もやってたやん!!って事があったら、是非教えてください。
私がゆるぐんを贔屓しすぎて、悪い事を見逃してるのかもしれないし。
韓ドラは何本も見てますが、ここまでボロボロのキャラクターも珍しいなって、逆に感心しました(爆)

最後の方はギスギスした事ばっかり書いちゃってすいませんでした。
ドラマひとつにしても、色んな見方があるんだな、くらいに思っていただければ幸いです。
最後は、ゆるぐんに関してはかなり納得のいかない終わり方でしたが、
シーズン2につなげてもらえるんだとしたら、何とか我慢できます(何様)
だた、私の不安はゆるぐんがシーズン2に出るんだろうか?って事。
フニ本人は出たがってるし、MBCとしても出すつもりでいるとは言っていたものの、ドラマの展開上、必要なキャラなのかな?と。
ゆるぐんの最後の方の扱い見てると、もうでない方がいいんじゃないかとさえ思ったり。でも、これでゆるぐんを出さなかったら、韓国ネチズンが怒り出しそうだけどゞ( ̄∇ ̄;)
もし、シーズン2にユルも出るとしたら、今度はこんなにボロボロに傷つけられない事だけを願います。
そしてまた、「THEゆるぐん」が見られたらいいな~(⌒ー⌒)

主役の4人とも新人さんで、決して演技が上手いわけではないのに、ここまでドラマを引っ張ってこられたのは、立派な事ですよね。演技力云々の前に、それぞれが持っている魅力が、ドラマのキャラクターにばっちりハマったんでしょうね。ホント、キャスティングの勝利だと思います。

なんだかんだ言いながら、こんなに語りまくってるって事は相当ハマったって事で。
ドラマにハマりすぎるのって、疲れますね( ̄▽ ̄;)(笑)

20060511200426.jpg

宮を見ていた2ヶ月間、最後の方はしんどかったけど、でも本当に楽しかったです。宮に関わった全ての人にありがとうと言いたいです。
お疲れ様でした。シーズン2も楽しみにしてます♪



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. かーこ | URL | XnJRo2yA

    ありがとう

    最終話までお疲れ様でした。
    そしてありがとう。

    私もゆるぐんは悪いことしてないと思います。

    でも、こういう辛い役をやり遂げたじょんふんくんは
    きっとこれから素晴らしい表現者になっていかれるんでしょうね。
    次の作品を期待したいです。
    次こそは、癒しの笑顔が最後まで満載の役どころで!!

  4. しげぴー | URL | ObzSA5Ic

    りょうさん、長いレビュー完成おめでとうございます!
    素晴しい読み物を読ませていただいた気分です。
    しんぐん派の私でしたけれど、ゆるぐんには役割上とは言え、そういう展開ありか~!!と思うところは多々ありました。
    チェギョンはかわいいな~と思って見てましたが、それはあくまでもしんぐんの目を通してのチェギョン像っていうのが、かわいらしかったからなんですよね。
    だけど、ゆるぐんに対する、ぽろっとした失言の数々・・・笑
    あれは、しんぐん派の私でも、目を覆うほどの悲惨な失言だったと思います~。
    りょうさんが、もうそれ以上チェギョンに近寄らないで欲しいって思う気持ち、痛いほど分かりますよ~!
    あれれ・・・?っていうくらい、ゆるの気持ちを思いやる余裕のないチェギョンでしたもんね。
    しんぐんから見たらそういう一途なチェギョンは、ものすごく可愛かったに違いない・・・私もシンだったら好きになってた女の子ですもん!
    最終話がゆるママの事故の後、あんなふうな場面に繋がってしまったのは、どうしても時間の関係でカットせざるを得なかったって読みましたが、あの展開は、視聴者の気持ちに沿ったものではなかったですよね。
    私も、あのシーン、ゆるママなどうなったんだろう・・・?って心配してた自分の気持ちを裏切られたような気がしました。
    ゆるぐんに対するりょうさんの愛情のこもったレビュー、何度もうなづきながら読ませていただいて、本当に楽しかったです。
    また、ちょくちょくお邪魔させてください、それで、たまには、宮その後の話なんかあったら書いてくださると嬉しいです~。
    って、この間は、ジェヒと春香の話を・・・ってお願いしたんだった!
    ジェヒ、ファンミで鑑賞してきましたが、りょうさんもいらっしゃいましたか~?
    ジェヒの眼力、この目でじっくりと検証できてよかった~。

  5. かなめ | URL | H6hNXAII

    バスタオル・・・。

    りょうさん、最後まで本当にありがとうございました。
    後半しんに肩入れせずにはいられませんでしたが、やはり最後の最後はゆるぐんのために泣かせてください。
    言いたいことはたくさんありますが、やはりゆるぐんおんまの事故の後の皇室の皆さんの会話は信じられませんよね。もしかして私の聞き間違い?と思ってたのですが、やはりこんなこと話してたのですね・・・平民には高貴な方たちの考えることはわかりません。
    パート2がどんな話になるのかはわかりませんが、本当にゆるぐんには笑顔でいてほしい・・・。
    こんだけずたぼろに傷ついて彼はさらに優しく、強くなるんでしょうけど、それにしたって。
    だって、まだ19歳。29歳、39歳の彼が幸せであることを祈ってやみません。

  6. りん | URL | no8j9Kzg

    お疲れ様でした~

    りょうさん、おつかれさまでした~
    本当に楽しませてもらいました^^

    私はしんぐん派でしたが、りょうさんの愛あるレビューを見て改めてゆるぐんの立場になった見方ができて、「宮」を2倍楽しめました。
    確かにおっしゃるとおり事故後の皇室の会話は驚きですが(笑)
    そこは韓ドラ、ややこしい事は・・・ねぇ・・(笑)

    私の考えですが、きっとひょりんが途中下車してゆるぐんの比重が大きくなってしまったんではないでしょうか・・。
    なんだか一説ではフニったら死をちらつかせるようなコメントも言ってたらしいので、ラストがこうなって私は逆にホッとしたんです。

    シーズン2ではしんぐんゆるぐんが和解して新たな敵(?)に向かってタッグを組んでほしいなぁ^^なんて思ってるんですが・・ダメですか?(笑)

    とにもかくにも、りょうさんお疲れ様でした~
    ゆるぐんへの愛、しんちぇへのツッコミ・・堪能させていただきました( ´д` )

  7. shoun | URL | T.a.KwO6

    お疲れ様でした

    最終話までどうも有難うございました。

    「皇室に平和が・・・」は、耳を疑いましたー。しかも言ったのが皇太后だったので、もうがっくりでした。おばあさま、今まで一番人間味のある人だったのに・・・。

    私はユルが韓国ドラマ史上「可哀想な役」ワースト5に入ると思っています~(涙)。でもとても複雑で心に深く残る役だったとも思っていて、ユルの物語は辛かったですが、ユルというキャラクターは本当に好きでした。それをちゃんと演じたフニもすごいと思います(贔屓目でしょうか?)

    韓国のユル(フニ)ファンも、シーズン2に出て欲しくない人は沢山いるようです。こんな終わり方で、いったいどうして戻ってこられるのか、新しい愛を掴んで幸せになるなら出て欲しいという人や、こんな辛いことを経験して新しい愛なんて不自然だ、という意見までさまざまです。もともとはユルは自殺して終わるはずだったそうなんですが、シーズン2が決まってこういう結末になったとも聞いていますから、多分出るのだとは思うんですけど、私もやっぱりシーズン2出演に関しては複雑な気持ちです~。

    でも、フニが一人になって初めてやった仕事が成功して、ファンも増えたことは、本当に嬉しいことでした。今はKBSの「ドラマシティ」(単発ドラマ)の撮影中だそうです。また悲しそうな役みたいですが(苦笑)。これからも、どうぞよろしくお願いします。
    長々と失礼いたしました。

  8. りょう | URL | nmxoCd6A

    鍵コメしていただいたJさん>>
    初めまして♪コメントありがとうございます^^
    チュニャンの頃から見ていただいてたって事は、韓ドラファンの方でしょうか~?
    こんな神話ファンブログに辿りついちゃってびっくりしませんでしたか?(^-^;(笑)
    途中で止めたいと何度か思いましたが、ちゃんと最後までゆるぐんを記録に残さないとって変な使命感もあったんですよ。なので最後までできてよかったです♪
    しんぐん派の方にも楽しんでいただけたとわかって、とても安心しました。ありがとうございました^^

    かーこ>>
    ホント、こんなに辛い役をよく最後まで演じたな~と感心するよ。
    これからはフニの笑顔をいっぱい見たいと私も心から思います。

    しげぴーさん>>
    そうか、しんぐんから見たチェギョンは凄く可愛い子なんですよねー。
    目からウロコが落ちました!ホントだ。こんな一途に自分を思ってくれるなんて、好きにならずにいられないですよね。いやいや、女の子はこうあるべきなんですよ。好きな男の子にだけ可愛い子であればそれでいいんですよ。
    しげぴーさんのおかげで、チェギョンに対して持っていた嫌悪感がなくなりました。ありがとうございます!
    ジェヒくんの話題、ちっとも取り上げられなくて申し訳ないです(^-^;
    言い訳だけど、あのガセネタだったドラマに出てくれてたら、リアル視聴してブログにも感想書こうと気合入れてたんですけどね・・・映画は公開まで長いし、それに次はホラーなんですか?私ホラー映画見れないんですよぅ。怖がりなんで、絶対無理です(^-^;
    ファンミには私は行けなかったんですよ。でも行った方のお話を聞かせてもらうと、ジェヒくんが凄いイイ子だったようで、楽しいファンミだったようでよかったですね~^^
    また、しげぴーさんのアンテナにひっかかる話題を書けるといいな~と思いますが、こればっかりはなんとも・・・( ̄▽ ̄;)
    宮はシーズン2もあるし、新しい動きがあったら注目していきますよ~。

  9. りょう | URL | nmxoCd6A

    かなめさん>>
    私も最終回は最後の30分ずっと泣きっぱなしでした。
    ゆるぐんの出番が終わってからも、シンチェのシーンになってもゆるぐんを思って泣いてましたからね(^-^;
    「皇室に平和が」って会話は、ホントに許せません。
    ゆるぐんがあんな事になって、何が平和なんでしょう。ユルの処遇がはっきりわからないんで何ともいえないんですが、シーズン2ですっきり納得させてもらえることを願います。
    19歳でこれだけ辛い思いをしたユルには、もうこれ以上辛いことは起きないだろうと祈ってます。

    りんさん>>
    りんさんには、最初から最後まで付き合っていただいて、ホント感謝してます。
    いつもコメント残していただいて、ホント励みになりました。ありがとうございました!

    ややこしい事を皇太后様の一言で片付けたなんて、ちょっと雑すぎですよねえ・・・。結局韓ドラなんて・・・( ̄◇ ̄;(笑)
    シンユル力を合わせて皇室改革ってのもいいですねー!
    うん、対立するよりいいかも!前言撤回、りんさんに賛成!(単純( ̄▽ ̄;))
    となると新たな敵はどういう人にするか・・・うーん、妄想が広がります(笑)
    しんぐん派のりんさんには、ムカっとくる事ばっかり書いてたんじゃ?って未だに不安に思ってます。
    それなのに暖かく見守っていただいて本当にありがとうございました。
    シーズン2でも一緒に楽しめたらいいですね(*^▽^*)

    shounさん>>
    しんぐん派が圧倒的に多いなか、shounさんがいてくれて、物凄く心強かったです。ありがとうございました。
    私もユルは見ていて辛かったけど、ここまで肩入れしたくらい、大好きなキャラクターになりました。
    そして、ここまで引き込んでくれたフニが、私のこのドラマ最大の収穫でした。
    正直始まる前は「元UNのフニ」の演技に何の期待もしてなかったんです。
    それなのに見始めて知らず知らずのうちにこんなにユルにハマってしまって、見る前に自分が持っていた偏見が本当に恥ずかしくなりました。
    フニの演技力はこれからどんどん上がっていくばっかりだと思います。期待してます。
    ドラマシティも楽しみです。なんでも、夢遊病の彼女との恋愛に悩む役だとか。幻想的な感じですね。
    単発なんで、少しは気軽に見れるといいんですが・・・
    ユルは見てるだけで辛かったですからね(>_<)
    また歌って欲しいな~とも思いますね。ユルにハマってから、ちゃんとUNを聞くようになったんですが、やっぱりフニの歌唱力は埋もれさせるにはもったいなさすぎです。
    これからもフニは大注目していくと思います。また色々教えて下さいね♪
    こちらこそよろしくお願いします^^

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. りょう | URL | nmxoCd6A

    鍵コメしていただいたJさん>>
    お!「まわし蹴り」ご覧になったんですかー?ヒョンビンくんかわいかったですよね?(笑)
    ヒョンビンくんと一緒に出てた子が、私が愛でてる(笑)神話のどんわんです♪
    「心震わせて」もご覧になってたら、俳優どんわんは結構見ていらっしゃるんですねー。
    新しいアルバムが出たばっかりなんで、これからはまた神話の話題中心になると思いますが、
    こんな所でよかったらまた是非遊びにきて下さいね^^

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. りょう | URL | nmxoCd6A

    鍵コメしていただいたKさん>>
    そうですね。シンを皇太子に戻すべくユルと力を合わせるってのもいいですね~。
    たぶん、3人の中で1番大人で賢いユルがいれば、何があっても大丈夫ですよ(笑)
    しな8集いよいよ出ました!
    コンサも終わって、次は放送活動カムバックを待つばかりです~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/316-a0c42d37
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。