--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れてたっ!

2006年07月27日 00:49

私としたことが、予約するのすっかり忘れてました( ̄□ ̄;)!
下の記事でIちゃんへのレス書いてる時に思い出した。Iちゃん、ありがとう(笑)
キム・ドンワン初主演映画「まわし蹴り」7月28日発売
(ちなみに、アマゾンで初回限定特典がつくかどうかは未確認です。もし初回限定特典が欲しいって方は、ご自分でご確認されますように、よろしくお願いします。)

スカパーで宣言流れまくってますよね。だから予約したつもりになってたのかも(笑)
レンタルも同時リリースだそうですので、みなさまもレンタル屋で見かけたら是非1度見てみて下さい~。

「まわし蹴り」の日本公式サイトなんてのがあったんですね。
今の今まで知らなかった私・・・。
わにぺんのくせにチェックが甘すぎですね( ̄▽ ̄;)

予約は忘れるは、チェックは甘いは、そんなダメダメな自分への罰として、↓の写真貼っておきます。これ見て反省します(笑)
Maxcdolyu07.jpg
ああ。どんわんの上半身、やっぱり苦手すぎる・・・特にこの映画当時は最強( ̄д ̄;)(爆)

しかし、「まわし蹴り」がDVD発売までされる日が来るなんてねえ。
韓国で公開1週間で打ち切りになった時に、死ぬほど凹んだのが懐かしいよ・・・
でも、どんわんへの評価はすごく良くて、その年の青竜映画祭新人男優賞候補にもなったんだもんね。
過去にもブログに書いた覚えあるんですけど、しつこくまた書く(笑)
映画祭当日は、しなの活動(どっかのデパートの屋上かなんかで歌う仕事だったんだよ、忘れられない(ーー;))で出席できなかったんだよね。一生に一度の新人賞候補なんだから、受賞するかどうかなんて関係なく、(ちなみにこの時新人賞受賞したのは「空き家」のジェヒくんでした)出席させてあげて欲しかったな。映画界の凄い人達と同じ空気を感じてもらいたかったんです。この映画祭の生中継を見てたんですけど、プレゼンターのチョン・ドヨンさんが候補者を紹介する時に「どぅるちゃぎえ きむ どん わん」って言っただけで、鳥肌立っちゃったんですよ。あのぞくそくを、どんわん本人にも感じてもらいたかったな~。きっと、あの華やかな場にいる事だけでも、どんわんのこの先の役者活動には物凄いプラスになってただろうと思うし。
しつこくてすいません。でもこの時の悔しさは、この先もずっと根に持つかも・・・( ̄◇ ̄;

一応、私の「まわし蹴り」感想はココ(韓国版DVD(字幕なし)を見た時の感想)と、ココ(韓流シネフェスで字幕付を見た時の感想)をどうぞ。ちなみにネタバレしてます。ご注意下さい。

「まわし蹴り」DVDが発売される7月28日は、みぬの誕生日ですね~!
なんか、うどんの仲良しっぷりが暗示されてるようでにやける(笑)

みぬと言えば、「ウォンタクの天使」の公式サイトがオープンしたんですよね。
イ・ミヌ初主演映画「ウォンタクの天使」公式サイト
公開日も8月24日に決まったそうで。
VIP試写会には、「まわし蹴り」の時同様、しなめん揃って駆けつけるのでしょうか~?
みんなでみぬの応援行くよね、きっと(*^▽^*)♪




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/381-3d00b684
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。