--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛する人よ』第19話

2007年03月27日 01:46

毎週思ってるけど、どんわんの演技が回を増すごとに凄くなってきてる・・・。

ここにきて、やっとどどどーっ!!っと話が展開してきました。
さすが最終回前(^-^;

ジョンミンが、信じられない事を言っていました。

「(子供が)どうか助かって欲しいって、私が1番願ってるわ。
 もし子供が死んだりしたら周りの人になんて言われるか。
 あなたも私も非難されるわ。」


ジウンが死んだりしたら、自分が非難されてしまうからジウンに助かって欲しいって思ってるって・・・?本気で言ってるんでしょうか、この子・・・。

ソクジュもいい加減キレましたね。
「消えろ・・・。
 お前のせいで、死にたいよ。
 ・・・俺の前から消えてくれ。」 


でもね、ソクジュは自分で充分わかってるけど、元はと言えば全部ソクジュが悪いわけで・・・。だからこそ、ソクジュは「死にたい」って思ってるんでしょうね。


ジウンの前で、ソクジュが許しを請うんですが、ここからのどんわんの演技に鳥肌立ちました。
「俺を・・・許す事ができるか?」
「・・・いいえ。許す事なんてできない。」
ひざまずいてソヨンに許しを請うソクジュ。
20070326215813.asf_000838276.jpg

「謝らないで。許さないから。
 ジウンも決してあなたを許さないわ。
20070326215813.asf_000894518.jpg
 泣く事も、許しを請う事もしないで。
 誰もあなたを許さないから。」


「ジウン・・・パパを許してくれ。
 頼むから元気になってくれ・・・。
 パパが・・・パパが死ぬから・・・
 パパが代わりに苦しむから・・・」

20070326215813.asf_000964919.jpg

ソクジュがそう言った瞬間に、ジウンの状態に異変が起きました。ジウンが必死にお父さんに何か伝えようとしてるんですよ・・・(泣)
ジウンが元気になること。それが、「ジウンがソクジュを許す」って事なんだと思いました。

ただならない状況に、不安と恐怖で押しつぶされそうなソクジュは、ソヨンの名前を必死で呼ぶんですよね・・・。
20070326215813.asf_001037322.jpg

ジウンがどうなってしまうのか怖くて仕方がないんですね、ソクジュは。ソヨンに、呆然と「怖いよ・・・怖いんだ・・」つぶやくソクジュ。ソヨンには弱い所も何もかもさらけ出すしかないんですね、ソクジュは(>_<)。

「何だってするよ。ジウンさえ助かるなら。
 俺が代わりに死ねるなら死ぬよ。
 20070326215813.asf_001395736.jpg
 俺が悪かった。
 俺のせいだ。俺が悪かったんだ。
 俺がどうかしてたよ、ソヨン。」


20070326215813.asf_001404679.jpg
「あなたがジウンを捨てたんでしょ・・・。」

「俺が悪かった。俺が悪かったよ、ソヨン・・・
 ジウン・・・パパが悪かったよ
 行かないでくれ、ジウン・・・。」

20070326215813.asf_001426566.jpg

このドラマを見る度に、どんわんってこんな演技もできるんだな・・・って思うばっかりです。どんわんの演技力の凄さって、想像がつかないです。


ソクジュを呼び出すサンミン。ジョンミンがいなくなったそうで、ソクジュに探しに行けと。
「ジョンミンの事でソヨンさんに深い傷を与えたのに、今度はジョンミンを傷つけるつもりか。
僕にとっては、2人とも大切な人なんだ。ジョンミンを探してくれ。」


「ソヨンを愛してますか?
愛していますか?
20070326215813.asf_001703635.jpg
・・・同情ではないですか?」


「ソヨンさんを、愛してるよ。」

「同情ではありませんか?」

20070326215813.asf_001718315.jpg
「俺は、キムソヨンさんを愛してる。」

「同情では・・・ありませんか?」

「俺が同情してるのは、きみだ。」

「なら・・・ソヨンを・・・
 幸せにできますか?」


20070326215813.asf_001783112.jpg
サンミンは何も答えずに、ソクジュの肩をそっと叩きました。ソクジュは、ソヨンに対して自分ができる事は何もないって思ったのかな・・・。
20070326215813.asf_001800396.jpg

でもサンミンも、自分がソヨンの為にできる事が何か、改めて考えてるように感じました。ソヨンとソクジュの絆みたいなのを、痛いほど実感してるんじゃないかな・・・。


ジョンミン母が、会長に離婚しようと言いました。
「あなたが私を本当は愛してるって信じたかった。お互いを憎むほど、愛してると信じたかった。ジョンミンを見て、自分を見ているようだったわ。あなたはどう?ユンソクジュを見てどう思う?これ以上あなたを憎みたくない。もう疲れたの。もう終わりにしたいの。」
それがわかったなら、自分と同じように生きようとしている娘を止めないと・・・。


ソクジュに「消えろ」って言われたジョンミンはボロボロです。

「むごいわ。むごすぎる。
 私には、あなたを愛したという罪しかないのに。
 私に返されるもの全てがむごい
 罰を受けてるみたい・・・怖いの。
 子供が泣く声が、耳から離れないの。」

20070326215813.asf_002386898.jpg

今更何を言っても、もうジョンミンを可哀相とは思えないけど、自分が罰を受けてるって事をわかってるだけ、まだよかったのかな・・・。


サンミンが財産を全て放棄して、ソヨンと結婚するつもりだと聞いたジョンミン。
「これで、全てあなたのものって事ね。
 全てを諦められるほど、あの人(ソヨン)はすごい人なの?」


「すごいのはソヨンじゃなく、愛だって事だろう。
 それと、ソヨンじゃなく、お前の兄さんがすごいんだ。」


「あなたにとってその愛は、もう何の意味もないものになったの?
 全てを諦められるほど、すごいのが愛なんでしょう?
 あなたは、その愛を諦めたじゃない。」


ソクジュとサンミンは2人とも、欲しいものを手に入れる為に何かを捨てたわけですが、捨てたものと欲しがったものが、そっくり反対なんですね。でも、サンミンは愛の為に何もかも諦める覚悟がはっきりついてるのに対して、ソクジュは全てが手に入りそうになってるのに、愛を捨て切れてないんだよね・・・。
20070326215813.asf_003767369.jpg


ジウンの容態は、もう大丈夫みたいです。ジウンが無事で本当によかった・・・

サンミンがはっきりとソヨンに告白しました。
「愛してます。変わることなく永遠に愛します。
 結婚してください。」

今まで、サンミンの気持ちから逃げてたんだよね、ソヨンは。
20070326215813.asf_004275729.jpg


ソクジュの方は、どうやらジョンミンが薬を飲んで(?)自殺を図った??

そんな感じであと1話です・・・!
20070326215813.asf_004295481.jpg

「もうやり直せないのなら、
 あなたの幸せだけを祈ります。」





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/577-a525496a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。