--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“SHINHWA MUST GO ON” 10th Anniversary live in seoul レポpart2

2008年04月09日 19:46

書くの忘れてましたが、今回私は事情があってコンサは30日しか参加してないんです。
なのでレポも30日の分のみになります。たぶんDVDになるだろうから、レポ書く必要もないかなあ?
とは思いますが、自分の記録として残しておきます。

コンサレポの前に、記者会見の写真でお気に入りを1枚。
200803301624511137_1.jpg
同じサイズのうどんがホントに愛しくてしょうがないですよ(笑)

レポの続きは、そんなうどんが熱かった
First Loveから。

前にも書いた事あると思いますが、私はこの曲を聴くと
「(へそんの)この声が聴けなくなったら、死ぬかもしれない」という某へそんぺんの名言を必ず思い出すんですよ。
この日もその言葉を思い出しちゃうと泣けてきてしまって。
曲に浸ってうるうるしてたのに、お兄さん達のいちゃいちゃ攻撃で一気に和みムードに引き戻されちゃいました(笑)
歌に感動して泣いてるんだけど、いちゃいちゃするお兄さん達が微笑ましくて笑っちゃうみたいな。

まずはうどん。どんわんがみぬをむぎゅーっ!と抱きしめながら歌ってましたね~。
幸せオーラむんむんしてましたよ(笑)
次はへそんのパートだったんですが、へそんが歌い出すと隣にいたえりっくがへそんに近づき
いつでも来いよ状態でへそんに迫る迫る(笑)みぬもへそんに迫りに行ってました。
そんなうどん、りくしょんに目が釘付けになってると、左端にいたじんでぃがこれでもかってくらいの
あつーいハグをしてて。じにがえんでぃをがばっっと覆うような形でハグしてたっけ。
あっちこっちと気の抜けないお兄さん達ですよ、ホントに。
しなを見る時は目が6個欲しいな、なんて友達と話してました(笑)

기도
前奏が流れてくると、マイクを両手持ちにして一歩ずつ集まってくる振りを再現してくれたお兄さん達。
その時、それぞれ向かう方向は決まってなかったんでしょうね。えりっくが振り返るとそこにいきなりへそんがいたらしく(笑)
えりっくさん、それがよっぽど嬉しかったらしく(注・妄想)、出だしの♪편편한 대지위에♪が吹き出しちゃって息絶え絶えな感じになっちゃってました。
その後のmentで「出だしだからカッコよく『ぴょんぴょーん』って歌わなきゃいけないのに、笑っちゃってうまくできなかっただろー。どうしてくれんだー。」なんて文句言いつつも楽しそうでしたよね(笑)

みぬのパートの時にえんでぃがみぬひょんに抱きついて離れなかったんですよ。
背中にぴとってくっついてて、もうめちゃめちゃかわいかった~!
今まで全く興味なかったけど、みんでぃって結構イイな・・・と思いました(笑)

途中からは子供達が大量に出てきて(笑)、お兄さん達と合唱。子供達の肩に優しく手を置いて、マイクを向けてみたり、とってもかわいいステージでした~^^。
曲が終わると、その中のひとりの女の子をステージに残し、「おっぱ達の中で、誰が1番好きか聞いたらダメかな~?」とインタビュー状態に。
「おんまさらんへよ~」は言えるんだけど、おっぱに関する質問にはノーコメントの女の子。
と、どんわんが「よし、わかった。じゃあ質問を変えるよ。この中で一緒に遊園地に遊びに行きたいのはどのおっぱかな?」と、自分を選ばんかいと言わんばかりにアピールしながら聞いてましたよね(笑)
それでも答えられない女の子を、みぬが抱っこしてステージ脇に連れていきました。その光景が超和んだ。やはり子供との絡みはいいなあ~。

女の子がステージからいなくなるとどんわんが
「おまえら、ヒジュ(その女の子、確かこんな名前だったような・・・)がオレを選びそうだからって嫉妬してたんだろ」と、スネたポーズしてました。
もちろんメンバーからは普通にスルーされてましたが(笑)

そこから子供は何人欲しい?って話になって、へそんが「できるだけたくさん。」っぽい事を言ったら、みぬがえりっくに
「へそんはたくさん欲しいって言ってるけど、えりっくは大丈夫そうか?」って言ってたんですよ。へそんは意味がわからないのか、わからないふりをしてるのか知らんけど(爆)きょとんとしてて、えりっくはこれでもかってくらいのニヤケ顔をしてました(笑)
みぬってばりくしょんヲタ・・・(爆)

その後、かっぷりんぐの話になったんですよね~。
みぬが「みんしょんとかりくしょんとか、みんなカップルにしたがるけど、それって基準は何なの??」って言い出したんですよね。もー、知ってるくせにー(爆)
で、えりっくが「最近好きなカップルはなに?」と言い出して、
みんしょん!りくしょん!りくでぃ!みんじん!うどん!と、ぺんに手をあげさせて。会場はそのつど絶叫の渦でした(笑)
私はいつ「わんしょん」って言うかと思って手をあげる準備万端だったんですけど、結局私の手が活躍する瞬間は訪れませんでしたとさ・・・(爆)

Jam #1
この辺記憶が曖昧になってきてるんですが・・・。
Jam #1は♪alright!its OK! ~ 이해할 수가 없어♪って部分をしなと一緒に歌えたのが楽しかったなあ~。
それとこの曲では、何と言ってもどんわんのシャウトが鳥肌ものでした!

으쌰으쌰
으쌰으쌰と言えば、私はちゅんどんの♪다 용서받고 싶어♪ってとこが大好きなんです、特に♪どんでぃりどん♪で手を合わせるところが。
それをちゃんと再現してくれて、私的にはめっちゃめちゃ嬉しくて大興奮しちゃいました。
でも、それまでステージ上で誰かしらがペアになったりすると歓声があがってたんだけど、この部分は特に歓声があがるわけでもなく、
私の興奮とは裏腹に会場の空気としては、さらーっと流れていってた気がしたんですよ。
・・・ちゅんどんがお手手を合わせてるのに!!(笑)
ちゅんどんってマイナーなんだなあ・・・・としみじみ実感した瞬間でした(笑)

そうだ!へそんさんが珍しくこの曲でも回し蹴りしてましたね~。
そう言えば前の方のmentでみぬが「今日はへそんの回し蹴りも見れると思うよ。お楽しみに。」って言ってたんだっけ。でもまさかうっしゃでやってくれるとはね~。

あと、そのへそんの回し蹴りの直前、間奏の部分でメンバーが座り込んで踊るところ、お兄さん達へとへとでした(爆)
本来ならしゃがみこむ姿勢からぴょんっと立ち上がらなきゃいけないんだけど、立ち上がれないお兄さんが数名・・・切ない(笑)


How do I say
あかん・・・もう楽しかったって事しか覚えてない;;


記憶が曖昧になってきたところで中断。
残りは一気に書きたいなあ・・・書けるかなあ・・・。




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. くり | URL | -

    りょうさん、細かいレポありがとうございます!
    今回行けなかったので、すごく嬉しいです。

    しかしわんしょんが兄さんたちの口から出てこなかったとは・・・。
    わんしょん好きのワタシとしても、かなりショックです。
    何がいけないんですかぁ!?

    続きも楽しみにしてます~♪

  3. りょう | URL | nmxoCd6A

    鍵コメKさん>>
    楽しんでもらえてよかったです~^^
    じんでぃハグってましたよ、たぶん。
    私も反対側ばっかりに目を奪われてたら、がばっとやってたんで
    油断できねえ、こいつら・・・って思った覚えがあります(笑)

    くりさん>>
    喜んでもらえてよかったです~!
    わんしょんは出てこなかったんですよねえ。
    どんわんあたりが言うかと思ってたんですけど(笑)
    韓国でも日本でもマイナーなんでしょうね、はっきり言って(笑)

    レポ、最後まで書いたんで、楽しんでもらえたら嬉しいです^^。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryodong.blog17.fc2.com/tb.php/811-f6da2e79
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。